--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/12

45回目

お陰様で、先ほど無事に
45回目のお誕生日を迎える事が出来ました。

四捨五入したら50か?(苦笑)

若い頃は誕生日って、友達に祝ってもらって
大騒ぎする為だけのものでしたが(^∇^;)
この歳になると・・・増してや手術など体験すると
健康でこの日を迎える事が出来たという事に
心から感謝する日なんだなぁと思います。

今年一年は、引き続き
自分の体を大事にし、内からの言葉を
きちんと聞けるように努力したいと思います!

ではおやすみなさい。
(それだけのために珍しく夜更かしした私)
スポンサーサイト
術後4ヶ月? | Comments(8) | Trackback(0)
2009/11/10

姿勢を正す

そろそろ術後5ヶ月になろうというのに、下っ腹のぽっこりが
なかなか治りません。(汗)

正直、腹直筋2.5cm切開と言っても
やっぱり腹筋が緩んだ感は否めませんね。
でもそれ以上に努力が足りなかったんだ!と
今日の新聞に載ってた記事を見て愕然としました。

それは座る姿勢にあったのです!大袈裟

正しい座り姿勢のポイントは以下のとおりだそうです。

?骨盤を椅子に立てるように座る
?腹圧を高めて腹をへこます
?肩の力を抜き、胸を張る
?あごを引く
?女性はひざを閉じる
?かかと・ひざのラインは床に垂直になるようにする
?腹式呼吸は息を吐き出し切ることに意識を集中する

私、大きな間違いをしていました!
?の「ひざを閉じる」、全く意識してませんでした。かお
それどころか大股開いて座ってました・・・
確かにお腹は楽だった。(苦笑)

このように姿勢と呼吸を意識するだけで、肩こりや腰痛も緩和されるそうです。
第一お腹が引っ込むはず!
座り仕事が多いので、これからはきちんと意識して座るように
ここに覚書&宣言しておきますっ♪


さて今日のオマケ画像は
昨日見た、すっごく綺麗な夕焼けです。

CA331227.jpg
術後4ヶ月? | Comments(14) | Trackback(0)
2009/11/08

転んだ。。・゚・(ノД`)・゚・。

今日は頑張って25kmペース走!と
張り切って走りに出たのはいいのですが
スタートして7kmで、思いっきりすっ転びました。

お高いランニング用スパッツには無残に穴が開き
両膝には痛々しい擦り傷と青アザが。

来週のレースに備えて本番ペースで走ろうと思ったのも
すっかり意気消沈し、ただのLSDで帰ってきました。

シクシクシクシク。痛いよう。。・゚・(ノД`)・゚・。
つか小学生じゃあるまいし、何この膝小僧の擦り傷。
なんか情けなくて、思わずブログに吐露です。(苦笑)


で、今日のオマケ画像。
朝ゴハンにスコーン焼きました。

製菓や製パンに使う材料をネットで購入しています。
私が良く使う「プロフーズ」さんは時々6,000円以上で送料無料!とかやってるので
主婦な私はそんな時に買いだめして保存しています。
で、その時に料金合わせのために購入したのがこれ。

中沢クロテッドです。

132760.jpg

生クリームよりコクがあって、バターより軽やか。
日本では余り馴染みがないかもですが、イギリスではスコーンに欠かせません。
スコーン自体も小●屋のスナック菓子の方が有名ですが(汗)
私は長く走りたい朝に、時々スコーン&クロテッドの朝食を摂ります。

132757.jpg

作家の林望さんの有名な著書に「イギリスはおいしい」という本があります。
この中にスコーンとクロテッドクリームについての記述があり
矢も盾もたまらなくなって作り始めたのが最初です。←ホント食い意地が張ってる私

132758.jpg

クロテッドクリームをこれでもか!ぐらいたっぷり塗って
その上にブルーベリージャム。
それが私の定番です。
ちなみにダンナはクロテッドにガーリックパウダー。
この方が走る前に気合が入るのだとか。(笑)

132759.jpg

こんな高カロリーな朝食は普段は滅多に摂りませんが
たまのお楽しみで贅沢しております。
イギリスの婦人、または欧米のランナー気分を満喫しているわけですね!
でも転びましたが。(^∇^;)

もし機会があれば、ぜひスコーンとクロテッドクリームの
「クリームティー」をご賞味下さいませ?。
その後走るのは必須ではありませんからご安心を。(苦笑)
術後4ヶ月? | Comments(12) | Trackback(0)
2009/11/05

食べ物は大事

今日は仕事がお休みだったのですが、ちょっと風邪っぽいのを言い訳に
一日中「読書の秋」と洒落込みました。
読書と言ってもネットサーフィンなんですけどね。(^∇^;)

昨日のブログ記事に付随しますが
末期ガン患者さんで西洋医学に見放された、もしくは自ら見限った方々は
殆ど食事療法と代替医療を試されるようです。
「玄米菜食」や「ビワ葉温灸」などを実践し
実際に効果が出ているとする報告も散見できました。

私も良性とは言え腫瘍が出来た身。
で、ふと考えたのですよ。

やっぱり生活習慣って大事なんだなって。

我が家は夫婦揃ってトライアスロンをやっている関係で
食事には人一倍気を遣っているつもりです。
インスタント食品・冷凍食品等は出来る限り使わず
時間の許す限り手作りしてきました。
それでも良性腫瘍が出来たのは何故かというと
やっぱりその規制が緩かったんでしょうか?
もちろん要因は他にも色々複合しているとは思いますが・・・。

いえ。
私は人一倍食いしん坊なので
食の楽しみを犠牲にしてまで修行僧のような食生活をするつもりはありません!(断言)
※いえ実は多いんですよ、ベジタリアンのトライアスリート ( ̄m ̄*)

でも、将来のことを見据えて
もうちょっとだけ、すこ???????し気をつけた食事を摂るのは
決して自分のために損にはならないんじゃないかなって。

だって食べ物は、自らのカラダを作る為のものなんですから。
で、食べるのが大好きだからこそ、食べる事を大事にしたいです♪


というわけで今日のオマケ画像は
「ホントに考えてるのか?!」と突っ込みを受けそうな今夜の晩ご飯です。

131973.jpg

この島にはインド料理屋さんはありません。シクシク。
でも美味しいタンドリーチキンがどうしても食べたかった私は
ネットを駆使して配合を調べ
スパイス(ガラムマサラ・ターメリック・パプリカ等)を調合し←魔女っぽい
ヨーグルト・トマトケチャップ・レモン汁等を混ぜて作った
自家製タンドリーチキンの製作に成功しましたっ!\(^o^)/
右奥のナンも、もちろん手作りです。

あぁ。
こうやって離島でもネットを駆使すれば
ステキレシピが手に入る幸せ♪
術後4ヶ月? | Comments(6) | Trackback(0)
2009/11/04

贅沢な悩み

傷痕がまだまだ痒いし、この先傷痕がどうなるかを知りたくて
久しぶりにネットで色々検索をしていたら
傷痕画像と共に、こんなブログに行き着きました。

みづきの末期直腸ガンからの復活の記録

最初に見つけた記事は「ケロイドか?肥厚性瘢痕か?」
「あ?、分かる分かる!」などと思いながら他の記事を何気なく読み進めていくうちに
この方は、直腸ガンから復活する事を信じながらも
2年半の闘病生活の後
昨年の夏に亡くなっていた事を知り、愕然としました。

壮絶な闘いだった事は想像に難くないです。
でも最期まで本当にポジティブに、そして冷静に闘い抜いた彼女の生き様が
私の頭から離れません。

なので、今日はちょっと皆さんにも紹介したいな・・・と思って。

私はつくづく恵まれているなと反省しました。
傷痕に悩むのも、病気の根治が出来たからこその贅沢な悩みですよね。


今日のオマケ画像は
一日が終わる、この島の今日の夕焼けです。

CA330406.jpg
術後4ヶ月? | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。