--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/03

リベンジ・エアリート

うちの愚息猫に入力中のキーボードを踏まれ、2回も記事を消されました。がっくり
1回目は記事だけ消されましたが
2回目はタスクバーも消されました。
どうやらPCに向かっていると、どうしても猫心として
邪魔をしたくなるようです。白黒猫

ですので3日目にようやく記事をUPできます。
・・・それはただの言い訳でした。

ところで最近この島も寒くなってきました。
気温19℃・湿度72%。
いえいえいえいえこれでも充分肌寒く感じます、ちょっと前に比べれば。
特に冬は風が強いので体感温度はもっと低く感じますってば。(^∇^;)

で、そうなってくると気になってくるのがお腹の傷でして
何だかお風呂上りとかに攣れる様に感じるなと思ったら
傷が乾燥してるんですね?!Σ( ̄ロ ̄lll)
実はソンバーユも、やっぱり脂なので暑い時に塗ると
却ってボツボツが出来たりしてあまりよろしくなかったのですが
これからの季節はようやく再開出来そうです。

bayu.jpg


加えて、以前処方してもらったのは良いけど
ゴム臭い!ピリピリする!としまいこんであったエアリートローションも復活しました。

airleat.jpg

・・・こうやって考えると、つくづく高温多湿な気候というのは
傷痕ケアに向かないんだな?なんて思いつつ
これからの冬に頑張って取り返せないものか?などと
儚い夢を抱いたりしている私でした。←無理無理


さて、今日のオマケ画像は
私の実家から昨日届いた荷物です。

CA331268.jpg

皆さんは「ミカンの名産地」と言ったら何処を思い浮かべますか?
この島に入ってくるミカンの殆どは九州産なんですが
実は私の実家(というか母親の在所)は知る人ぞ知るミカンの名産地。
ただこのミカンは殆どが関西に流通してしまう為
恐らく関東以北ではまったく知られてないだろうな?と想像します。

子供の頃、ミカンの段々畑を手伝いに行って
勢い余ってもいだミカンと共に転がり落ちて危うく肥溜めにはまりそうになったのも、
今では良い思い出絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
術後5ヶ月? | Comments(10) | Trackback(0)
2009/11/30

本来の持病

ここのところ、胃の調子が良くないです。
夜中や食間にシクシク痛みます。
先日はジョギング中に痛くなってなかなか辛かった?。(>_<)

20代前半から上部消化管系は私の弱点です。
胃潰瘍から始まり、十二指腸潰瘍や
今は難治性逆流性食道炎に悩まされています。

どうやら人より胃酸が強烈らしく
勢い余って自分の胃腸まで傷め付けてしまうらしい。何だか怪獣か妖怪っぽい。

加えて意外と?神経質なので
いちいちイライラカリカリ気にしてしまう事が多い=ストレスが多いのも
良くないらしいです。

でも・・・
一番いけないのは・・・

暴飲暴食なんですよね・・・(^∇^;)

自分でももちろん自覚しているんですが
こればっかりはなかなか自制が利かないのです。
分かっちゃ居るけど止められないってヤツ?

年末年始に向けて美味しいお酒&肴を楽しむ為に
しばし筋腫、いえ禁酒したいと思います。シクシクシクシク。。・゚・(ノД`)・゚・。


と言う訳で今日のオマケ画像です。
ミルクさんのところで巨岩を拝見したので
対抗?して、この島の巨岩を♪

東平安名岩



時々紹介する東平安名崎の周りに散らばっている岩達です。
どこから運ばれてきたんだろう?悩みながら写真撮ったら私の手まで入っちゃった(汗)
術後5ヶ月? | Comments(10) | Trackback(0)
2009/11/26

やはり宿命

木曜日は天気が良くて道路が乾いていたら
バイクライドの日!と決めております。
朝娘を送り出したら、少々風が強かろうが曇天だろうが
自転車にまたがって家を出ます。

今日は島をまぁるく1周・65kmコース。
トライ仲間の女性と一緒に、ゆる?く走りました。

基本的に人と一緒に自転車乗るのは併走が危険だし
あんまり好まないのですが、まぁたまには良いもんですね。

で、今日はちょっとした試みをしました。
今までは運動時にトリポロンを装着したままだったんですが
そろそろどうだろう?と思い外してみたのです。


結果。
・・・むー。
やはりウェアの縫い目が当たって不快。
加えて前傾姿勢はやっぱりまだ攣れる感じがします。
そして汗が滲みる!(>_<)
トリポロンをつけていても汗はかきますが、ウェアと擦れない分
マシなのかもしれないです。

術前、一番気にしていたのは、傷が盛り上がって
トレーニング時に不快感を感じる事でした。
それを防ぐ為に頑張ってきたつもりではありますが
やっぱり動いて汗をかく以上、肥厚性瘢痕になるのは宿命なのかもしれないですね。
上手く付き合っていくしか無さそうです?。


気を取り直して今日のオマケ画像。
私の実家から送ってもらった「伊勢うどん」です。

138163.jpg

伊勢うどんの大きな特徴は、太?い麺とつゆが無い事。
たまり醤油のような真っ黒な「たれ」に絡めて食べます。
味が濃いように見えて実は鰹節と昆布のダシがとても効いていて
意外と味わい深い一品です。

138164.jpg

でも私が子供の頃はこれはちょっとしたお腹ふさぎの
軽食というかオヤツのような位置付けだったんですが
今ではしっかり名物になっておりますねー。
術後5ヶ月? | Comments(8) | Trackback(0)
2009/11/17

くされ縁

今朝、3箱目のトリポロンを開封しました。

mckey_tripolon2-b.jpg

最初に台紙から剥がす時はいつもちょっぴり緊張します。
この剥がし方で、今後の耐久度が決まるといっても過言ではないからです。
12cm×6cmが2枚入り。
私はこれを縦に2つに切って使っているので、計4枚取れますが
一枚を頑張って15日間使えば、1箱で2ヶ月使える計算。

何とか今回も上手く剥がせて、お腹の傷にペタリ。
うん、やはり新しいものは吸着感が違う!(笑)

私の場合は術後1ヶ月ぐらいから使い始め、朝起きてから夜お風呂に入る前までの使用ですが
やはり高温多湿の島暮らしのせいなのか、
はたまた汗かくトレーニングを連日やっているせいなのか
3ヶ月過ぎから傷が盛り上がり「あちゃー」な気分だったのですけど

最近、ようやく傷が凹みつつあり、
触り心地が「ケリーバッグの縫い目」から「塩化ビニールバッグの縫い目」な感じになってきました!
こう書くと何だか安っぽい感じですが(^_^;)
だいぶなだらかな触り心地になったという事ですね。

正直値段も高いし(ネット通販で1箱4,900円!)
効果は劇的ではないけれど、
やっぱりこのまま“くされ縁”で、傷が癒えるまで付き合っていこうと思います。


さて、今日のおまけ画像。
この島の名物男です。

CA331239.jpg

このおまわりさん人形、名前を「宮古まもる君」と言います。
元々は郡部の交差点にひっそりと立っていたのですが
いつしか観光客の間で「撮影スポット」として人気になり
そのうち「24時間外に立ってるのに色が白い!」と
美白の守り神としても有名になっています。
今では島のあちこちに立ち、携帯ストラップまで作られるほどです。

で、「こいつ俺の友達」と肩を組むのが
もう一つの腐れ縁、うちのダンナです。
これはその辺に立っていませんが、私同様トライアスロン大会の常連なので
ある意味島の名物男ではあります。(笑)
お目汚し、失礼しました。
術後5ヶ月? | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。