--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/06/04

アナタもでしたか!

今日帰宅後、何気なくテレビを観ていたら
日本陸上選手権の様子が映し出されていました。

ちょうどフィールドの競技で、ハンマー投げの室伏由佳ちゃんが出ていたんです。
私、お兄ちゃんの室伏広治の大ファンで(だって超カッコよくないですかっっ?!
由佳ちゃんも素晴らしい筋肉のボディーをしていて見惚れていました。

そしてハンマー投げの優勝を決めた後のインタビューで、おもむろに由佳ちゃんが
「実はこの大会どうなるか全く予測もつかなかったんです。
去年、婦人科の手術をしていたので…」と語り出しました。

え?!

慌てて調べてみたら、彼女は何と去年の11月にチョコレート嚢腫の手術を受けてたんですね。
先日はその体験をNPO法人ジュース主催のシンポジウムで発表していたらしいです。

人知れず婦人科系の病気に悩む人は意外と多いと思います。
スポーツをしている人も例外では無いですよね。
でもまさか彼女までとは驚きました。
その経験をシンポジウムで話してくれたのはさすがに素晴らしい!

元々素敵な容貌に猫好き・製菓好きというところが共感たっぷりだったのですが
これでますます由佳ちゃんに親近感?を持ってしまいました♪

こんな感じで、少しずつ理解と啓蒙が進んでいけば良いなぁ?。


さて今日のオマケ画像は、こないだ焼いたヘルシーパン。

foodpic368874.jpg

小麦胚芽入りのバンズです!!
ふわっふわな生地でベタベタくっつくので丸めるのが大変でした・・・
でも

foodpic369247.jpg

ハムチーズサンドとか

foodpic371080.jpg

フィレオフィッシュ風サンドとか、サンドイッチに最適ですっ♪
スポンサーサイト
術後11ヶ月? | Comments(4) | Trackback(0)
2010/06/02

6月になってた!(汗)

気づいたら6月になっていた!
いや?、早いものです。
これはただ単に私がボケていたのもありますが(苦笑)
なんともうすぐ術後1年を迎えるんですよ奥さん。←誰が奥さん

去年の今頃は…
涙を飲んで楽しみにしていたレースをキャンセルし
手術前の仕事の申し送りでおおわらわでした。
でも災い転じて福となすとはよく言ったもので
お陰でステキ業務マニュアルも出来て今でも活用されているし
周りが意外と頑張ってくれて習熟してくれたので、その後も安心して
私はまとまった休みが取れるようになりました!

これは今後もレース参戦などに大変有利

今手術とか入院とかに悩んでいる人が居たら
私の拙い経験だけから言えば
今をガマンして辛い思いを重ねるぐらいなら思い切って決断しちゃった方が
意外と「何とかなっちゃう」ってのをアドバイスしたいな?などと
思う今日この頃。
もちろん、無責任な事は言えませんけどね。(^_^;)

さて今日のオマケ画像は
折からの慈雨に潤された、我が家のハーブのご紹介。

CA331501.jpg

バジルです。もう花が咲いて種が取れそう。
これは葉を取って綺麗に洗った後乾かして、オリーブオイル・にんにく・塩を入れて
フードプロセッサにかけ、バジルペーストを作ります。
パスタはもちろん、魚のソースにしてもステキだし
パン生地に練り込むと超美味しいバジル風味のパンになりますっ


あともう一つは

CA331503.jpg

ローズマリーです。
これもチキンと合わせてグリルするととても素晴らしい♪
フレッシュで香りがとてもよいので
そのまま香りを嗅ぐだけでもリフレッシュ気分が味わえます。

ただこのローズマリーですが

CA331502.jpg

育ち過ぎてブッシュのようになっています。
欲しい方が居れば、いくらでもお分けしますっ。
術後11ヶ月? | Comments(4) | Trackback(0)
2010/05/24

無罪放免!

私の勤める職場では、女子職員が多い事から
毎年5?6月にかけて婦人科検診を実施しています。
子宮がん検診をメインに、個人病院の女医さんに
しっかりチェックしてもらえるのでとても助かります。

術後1年近くなるので、卵巣のチェック等も兼ねて
私も今日行ってきました!\(^o^)/

エコーで見る限り両方の卵巣はしっかりと機能し
ホルモン関係には全く影響が無さそうです。
術後の経過は順調で、今後も年1回の検診のみでOKとの事。

ようやく、私にとっての“術後終了”のお墨付きを戴いた気分です。

思い起こせば数年前、この検診で
全く自覚のなかった子宮筋腫を指摘されて以来
その後の経過観察、そして手術への決意も
全てこちらの先生を頼りにしてきました。

良い先生に出会えた事に、今一度感謝。

さて、今日のオマケ画像は
最近はまっている「ふわふわまんまるパン」です。

104145866.jpg

中身も入っていないパンですが、周りはさくっと、中は超ふわっふわに焼きあがって
小麦粉の香ばしさが際立つパンです。
最近家族全員がはまってしまい、毎日食べても飽きない味なので
おすそ分けレシピをご紹介。

強力粉   240g
薄力粉    60g
牛乳(または豆乳)  200ml
砂糖(出来ればきび砂糖) 20?30g(お好みで増減)
無塩バター  30g
塩       4g(有塩バターを使う時は減らして)
ドライイースト 5g


1.粉の上に砂糖と柔らかくしたバター、塩、ドライイーストを離して置き
  イースト目がけて30℃ぐらいに温めた牛乳を注ぎます。
  そして捏ねる!捏ねる!!
  (ここでストレスを発散しなくてどこでする?!ぐらいの感じで
  艶やかに捏ね上がったら、そのまま軽く丸めて20分ぐらい1次醗酵。

2.これを庖丁とかスケッパーで8等分。6つでもいいかも。
  つなぎ目を下にして丸めてオーブンの天板に並べ、20分ぐらい2次醗酵。

3.オーブンを190℃に温めて、15分ぐらい焼いて出来上がり♪
  成型がまん丸な分、意外と早く出来上がります。

最近このパンを半分に切り、ハムやら卵マヨネーズやらコロッケやらを挟んで食べるのが
我が家の朝食の定番になりつつあります?。
術後11ヶ月? | Comments(4) | Trackback(0)
2010/05/15

術後11ヶ月目。

術後11ヶ月が経過しました。
前の記事と合体させて、ご報告とさせていただきます。(手抜き)

体調はもう万全!!!
もう何も辛い事はないです。

ただ…手術の傷跡はくっきり凸っています。(涙)
だからでしょうか、時折攣る様に痛むというかビリッとする事はあります。
走る人ですので、「これは常時“丹田”が意識できてすばらしい!!」と
前向きに考えることにします。
これが綺麗に無くなる日は…来ないような気がしている今日この頃。

4月の大会が終わった後、体は殆ど“ダメージ皆無”でした。
というのは脱水症を起こして走れなかった為もあるんですが←な・情けない
やっぱり実感するのは、貧血症状が完治したせいだなって事です。

思い起こせば数年前から、大会後どころか普通のトレーニング後ですら
全身倦怠感に悩まされていました。
ホントに疲れが取れなかったんですよね?…(^_^;)
サプリメントも山ほど試したのに全然効果なし。

でも今は違いますよっ!!!
何してても元気です。
貧血ってホント怖いな?って、今更ながら思います。

なので最近、島のトライアスロンクラブのセッションなんかにも参加しちゃったりして♪
以前なら絶対!そんな気にならなかったセッションに参加する気持ちになったのは
それだけ体調が良くて、気力も充実してるって事なんですよね。

去年の今頃、楽しみにしていたレースをキャンセルしてまで
手術を決意したのはホント正しい選択だったと思います。


さて今日のオマケ画像は、昨日のお休みにランニングがてら訪れた前浜ビーチです。

CA331477.jpg

CA331476.jpg

んー。
やっぱり梅雨空なので空が青くないからイマイチ。

で、夜バイクセッションが終わった後
カナダ旅行のお土産で買ってそのまま忘れていたBC州の赤ワイン開けました♪

CA331482.jpg

しまった、これなかなか美味!
ハーフボトルで買ったのは失敗でした。(笑)
術後11ヶ月? | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。