--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/05/06

パン焼き復活

大会数ヶ月前から何となく封印していた
パン作り。

大会も終わったし、そろそろ復活しようかな~と思いつつ
焼きあがったパンをバクバク食べてくれる
頼もしい娘が居なくなった今
あんまり大量に焼いてもカビさせちゃうしな・・・と
躊躇しておりました。

でも、こないだ
畑で採れたての新鮮なニンジンを使ったジュース(ピューレ?)を
頂いたので


とうとうやっちゃったよ、俺。←新キャラ

carrotbread.jpg

キャロットパン♪

レシピ:
強力粉 240g
薄力粉 60g
砂糖 20g
塩 5g
スキムミルク 10g
ドライイースト 5g
卵黄+ニンジンピューレ 210g
バター20g


ニンジンの自然な甘さと鮮やかな色がたまりません。
これはそのままでも、
ポテトサラダなんかを挟んでも素敵です!

でも久しぶりだから、イマイチ成型がヘタクソ

気付けば梅雨時。
湿気が多いこの季節はイースト醗酵も早く進み
実は(クロワッサン系以外は)パン作りに適してるかもしれません。


さ~また焼こうっと!
そしてどこかに押し付けようっと
押し付けられたい方、いつでも名乗りを挙げて下さい
スポンサーサイト
製パン | Comments(6) | Trackback(0)
2010/09/03

自主的パントレ

昨日はひっさびさに一日休みでした。
しかもムスメも学校が始まり、私だけの時間が取れます。

いやっほ???♪


これは朝からトレーニングをするべきでしょう!と思い
いつもと同じように起床したところ

…何だか強風。(@_@;)

折からの腰痛はまだ本調子まで治っていないし
この風の中、無理してトレーニングしてまたぶり返してもなぁ?←自分に甘い

てな訳で

以前戴いた宮古島の黒あずきを、昨夜から水に漬けてあったのを思い出し

kuroazuki.jpg

朝っぱらから炊いてみました♪

ご存知の方も多いとは思いますが、
宮古島の黒あずきはここのところ密かなブーム。
普通のあずきよりも栄養価が高く、特にブルーベリーなんかに含まれる
アントシアニンがたっぷりなんですってよ奥様!←だから誰が
老眼気味なワタシにぴったりではないですか?。

一晩漬けた水ごと一度沸騰させた後は
茹でこぼしと言って、一度ざるにあげ煮汁を捨てて軽く洗います。
そしてその後はじっくりコトコト、アクを丹念に取りながら
黒糖や塩、きび砂糖などと一緒にじっくり煮詰めます。

kuroazuki1.jpg

指で軽く潰せるぐらいまでに炊いた黒あずきは超美味しい!!

これを更につぶあん仕立てにして
例のうずまきあんぱんを早速作りました。

kuroazukipan.jpg

ヤヴァイ。これマジ美味い。←自画自賛

黒あずきが美味いので、つぶあんにしても超美味です?!

これに勢いを得た私は、その後調子に乗って

melonpan.jpg

メロンパン16個、

frankpan.jpg

でかフランクパン7個を気合だけで焼き上げました。(^∇^;)

朝の7時に黒あずき炊き始めて
全部パンを焼き終わったのがお昼の12時過ぎ。

これはもう、既に
トレーニングの域だと思いました。あぁ大汗。

製パン | Comments(8) | Trackback(0)
2010/06/10

母の意地! その2(笑)

この度ダンナが沖縄本島の出張に行く事になり
ムスメに「お土産何が良い?」と聞いていました。

そしたらムスメが

「マックのハンバーガー!!
ソーセージエッグマフィンとか!」
と即答。

確かにこの島にはマックはありません。
私も沖縄本島の出張時のお昼にはコッソリ食べてたりします。 ( ̄m ̄*)
でもお土産で持って帰って来るのは面倒だから嫌だとごねるダンナ。

そんな会話を聞いていたら
私のトライアスリートとしての意地が。←だから全然関係ないって

作ってみせようじゃないの。

最近イングリッシュ・マフィンは市販されては居ますが
私はここから作ります。

パン職人ですから。←だから違うって

foodpic380044.jpg

しかも、型から手作り。
段ボールとアルミホイルで作った、見るからにみすぼらしい温かみのある型を使用。

foodpic380047.jpg

おお、何となくそれっぽい!

それからソーセージ。
合挽き肉にタイム・セージ・オレガノ・ガーリックパウダー…
冷蔵庫に常備してある、ありとあらゆるハーブをぶち込んで捏ねてみます。

foodpic380042.jpg

匂いはこれまた、とってもそれっぽい物が出来上がりました!

foodpic380040.jpg

そして焼いたソーセージと両面焼きした玉子・スライスチーズを挟めば

foodpic380038.jpg

じゃじゃん♪

でもそのままでは食べにくい事この上ないので
紙に挟んで戴くとします。

foodpic380039.jpg

またしても母の食い意地が勝った朝食となりましたっ。\(^o^)/

※イングリッシュマフィンのレシピ(6個分)

・強力粉     200g
・ドライイースト   5g
・塩         3g
・スキムミルク    5g
・砂糖       10g
・ベーキングパウダー 4g
・水      150cc
・バター       5g
・コーンミール    適量

まずは型を手作りして下さい。(笑)牛乳パックか厚紙を30cm×3.5cmに切り、端をホチキスで止めて
アルミホイルで覆って完成。内側にサラダオイルを塗っておくと後で楽チンです。

で、ボウルにバターとコーンミール以外を入れて、最初は菜箸で
後でまとまってきたら手で捏ねます。ちなみに生地は相当柔らかいので頑張って!

まとまってきたらバターを入れて更に捏ね、台の上に移して「こんにゃろ!こんにゃろ!!」と叫びながら
台に叩きつけるようにしてこねます。
この際の掛け声は固有名詞+罵倒の台詞でも全く問題ありません!(笑)


生地が滑らかになったら(私はこれを「相手が反省した状態」と呼んでいます)
そのまま一次醗酵50分ぐらい。

その後6等分し、コーンミールをまぶしながら型に入れて2次醗酵30分。

2次醗酵後、上にベーキングシートをかぶせてその上から天板を載せ、
オーブン200℃で15?18分焼きます。


※ソーセージのレシピ(イングリッシュマフィン3個に対して)

豚挽肉200g(よりヘルシーにしたいなら合挽きか鶏がお勧め!)
塩 小さじ1/4
こしょう たっぷり
セージ 小さじ1/8
ナツメグ   〃
クローブ   〃
タイム    〃
ガーリックパウダー 小さじ1/4
パセリまたはオレガノ 大さじ1

全部混ぜてよーーっくこねて、薄めに丸く延ばすだけ♪
意外と簡単でしょ?
製パン | Comments(12) | Trackback(0)
2010/06/08

母の意地!(笑)

発端は昨日の夕方、ムスメと一緒にスーパーマーケットに
行った時の事でした。

ムスメがパンコーナーで、あろう事か
市販の紅芋あんぱん(6個入り)をカートに入れようとしたのです。

何たること?!Σ( ̄ロ ̄lll)

「だっておかあさん、こういうパン作ってくれないじゃない。

確かに今までリクエストされていたけど
紅芋あんぱんは作ったことがない・・・

ならば!
トライアスリートの意地に賭けて←全然関係ない
未知の挑戦をしてみようじゃないのっ。

まずはスーパーで紅芋を買ってきて、皮をむき

beniimo.jpg

電子レンジでふかします。
そして紅芋あんにするために適当に色々入れてみます。
きび砂糖・蜂蜜・バター・そして少量の水を入れて練ってみたら

imoan.jpg

おお、何とか紅芋あんらしい形状に♪

これを10個ぐらいに丸めて普通のあんぱんにしようと思いましたが
それでは芸が無い。

なのでパン生地を

CA331554.jpg

まずは麺棒で平たく延ばして?

CA331555.jpg

紅芋あんを上に延ばして?

CA331556.jpg

三つ折にして端をならし、また15cmぐらいに延ばしたら

CA331557.jpg

こんな感じで切り込みをいれて?

CA331558.jpg

端っこからくるりとねじって?

CA331553.jpg

こんな感じで焼いてみたら

foodpic379574.jpg

あらま!可愛いっ ( ̄m ̄*)

ムスメにも「おかあさん、これ美味しい!」と褒められたし
母の面目躍如でございますっ♪

しかしこれ、なかなか美味いですよ。今後もレパートリーに加えようっと!

あぁすっかり製パンブログに。
あと、私の手が日焼けして真っ黒・・・
製パン | Comments(6) | Trackback(0)
2010/05/28

製パン魂に再び火がついた!

実は1?2年ぐらい前にも製パンに凝って
捏ねまくっていた時期があります。
(貧血で)体がだるくてトレーニングをする気になれず
専ら家の中でパンばかり作っていたわけですね。

誰に教わった訳でもないのですが
今は便利なものがあります。

そう、インターネット♪

私が専ら参考にしたサイトが今でも健在ですので
ここに載せておきますね。

「初めてでも出来るパン作り」
「パンを焼こう」

とってもパンが好きそうなご婦人や熟練を感じさせる手な方が動画で丁寧に教えてくれるので
結構これで上達したような気がします。 ( ̄m ̄*)

で、しばらく職場に連日持参したりしていたのですが
そのうち皆に飽きられ(涙)
専ら自宅用にちまちまと焼く程度にしていました。

でも最近、朝ごはんが美味しいので
ついついまた製パン魂に火がついてしまいまして

CA331513.jpg

こんな業務用の小麦粉買っちゃいました。

実はこの「はるゆたかブレンド」、知る人ぞ知る製パン用小麦粉のブランド品でして
これでこねるパンはひと味もふた味も違います!
これが届いたのは昨日の夕方なんですが、午前中にたっぷりパンを捏ねたにも関わらず
またしても夜中に酔った勢いで捏ねてしまいました。

そして作ったのが

foodpic358810.jpg

またベーグル。

でも見て下さいっ!
このツヤツヤムチムチぶりっ。

foodpic358811.jpg

捏ねてても指先に感じるしっとりとした潤いがありました。
ヤヴァイ。これから毎日捏ねそうな予感です・・・
さぁ皆さん、一緒にパン作りにハマりませんか? ( ̄m ̄*)
製パン | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。