2010/12/19

術後1年6ヶ月経過

早いもので、もう手術してから
1年と6ヶ月も過ぎてしまった事に
今さらながら気付きました。

去年の6月15日に手術した、という日付はさすがに忘れませんが
以前は毎月15日になると回顧していたものなのに
最近はもうすっかり忘れてて
今回も同時期に手術した人の話を聞いて、「あ、そういえば・・・」って思い出す始末。

傷画像はさすがに最近
このブログを見ている島在住のリアル知人が多過ぎるので(笑)
止めておきますが

寸断された傷の縫い目は随分色も薄めになってきました。
ただお腹って一番色白なだけに、まだまだ目立ちます。

いっそビキニ着て腹を日焼けするべきか?!

まぁケロイド体質&運動する者の宿命でしょうが
恐らくこの傷は一生残るはずですね。

良い点:特徴的な傷の形状をしているので
    身元不明の死体になった時の判別材料になります。 ( ̄m ̄*)

    コアトレーニングの時、意識しやすいです。

悪い点:寒い季節はまだ時々攣るような感じがします。
    ヒルドイドローションとか馬油でしのいでいます。

体調的には完璧です。
最近トレーニングしてないのは単に飲み会続き&サボりです。(^∇^;)

ワイドーマラソン50kmまで1ヶ月を切ったし
ストロングマンの発表ももうすぐだから、そろそろ仕切り直りますっ♪

女性の皆さん、先日の講座でもあったように
基礎体温はぜひつけておくと良いですよ?。
ちなみに未だに私つけてます。ちゃんと排卵はありますから。
それでトレーニングの計画を立てるのはとっても大事だし効率的!

bt14w_title.jpg
スポンサーサイト
術後その経過 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |