--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/15

ホタルイカ三昧

この島は春を通り越して蒸し暑いぐらいですが
本土の春の味覚が恋しい季節になってきました。

こないだからちょっとお疲れ気味なうちのダンナが

「あぁ・・・生のホタルイカが食べたい。」
うわ言のように繰り返しているので

優しい私はネットでポチっとしてあげたんですのよ奥様♪
あぁなんて優しい私。誰も言ってくれないから自画自賛。

で、届いたのがこちら。

hotaruikanama.jpg

久々に見た生のホタルイカ!
思わず「久しぶりだね、みんな元気だった?」と声をかける私。
↑いやみんな死んでますから

しかし山ほど届いたぞ!
ホタルイカは足が速いのにどうしよう、と考えて

一夜干しを作る事を思い立ちました♪

レース前の現実逃避でもあります。

ちっちゃいイカをちまちまと竹串に刺してハンガーに吊るすと

ikahosi2.jpg

こんな感じ。ラブリー♪

意気揚々と外の桜の木の下に干してみました。

ikahosi1.jpg



あっという間にハエにたかられ

慌てて屋内へ。
仕方が無いから換気扇の下に吊るします。

hosikoko.jpg

うちの猫がすかさずやってきましたが
上に吊るしてあるのに気付かず、下に落ちた汁を夢中で舐めています。

よかった、うちの猫がバカで。

これは翌日のお楽しみにして、今夜のところは

hotaruikazukusi.jpg

刺身・オリーブガーリック炒め・茹でて酢味噌合えで頂きました!!

ikaokizuke.jpg

沖漬けが個人的には絶品だったわぁ~♪

なかなか離島では食べられないものも、ネット通販のお陰で頂けます。
ありがたい環境に心から感謝しつつ。

一夜漬けは上手く干されているかなと思い翌朝見に行くと

ikahosi3.jpg



やられた


左5匹の脚が無いよ

バカだと思って油断した・・・


最近レース後のお楽しみを色々考えてます。
第一はこれ。翌日のお楽しみ会お疲れ様会♪

partyticket.jpg

楽しみぃ~
スポンサーサイト
料理 | Comments(4) | Trackback(0)
2011/03/11

はんごろし四十八手

例年私の知り合いで
マッチョな男性(宮古島と猫が大好き♪)から届く

hangoroshi.jpg

“野沢菜はんごろしキムチ漬”

長野のスキーに行って、大人買いしてくるのを
毎年律儀におすそ分けして下さるのですが

これが

超・激辛なんですのよ奥様!!←だから誰が

どれぐらい激辛かというと
一口、ほんの一切れ口に入れただけで

「あ、美味し…ぶぎゃーーーー」みたいになり

それでも屈せずに食べ続けると
翌朝お尻が大変な事になるという代物です。

でも、超美味しいんです♪

ただ私こう見えてもデリケートで ←誰ですか今吹き出したのは
あんまり胃が丈夫ではないので ←誰ですか今爆笑したのは

そのまま食べるには余りにもリスクが高いので
色々工夫して戴いております。

例えば

creamcheese.jpg

手軽なのはクリームチーズに混ぜ込み、クラッカーに載せて。


nashigoren.jpg

ごはんと一緒に炒めてナシゴレン風に。
カリカリに焼いたガーリックスライスと目玉焼きを載せて。

ikanatto.jpg

辛さをダイレクトに楽しみたいなら、イカ納豆に乗せるのもアリです。

kakichige.jpg

牡蠣や豆腐と共にチゲ鍋風とか

mabotoufu.jpg

麻婆豆腐に混ぜ込んでも。激しくゴハンに合います!!

gratin.jpg

ちょっと凝って、ゆで卵とじゃがいもでキムチグラタンなども
目先が変わって良いし

toriitame.jpg

揚げた鶏とニンニクの葉・しめじを合わせ、ごま油で炒めたりも。
味付けはすき焼きの割り下風に、甘辛で。


さてアナタは、どの手ではんごろされたいですか?
味見したい方、近場ならほんの少しおすそ分け出来るかも。
料理 | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。