--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/15

術後8ヶ月

気付いたら先週から放置してしまっていました。(・_・;)

旅行の行程が決まり、そうなると今さらながらバタバタし始め
気持ちだけ焦って何も進んでいない状態です。
とりあえず、休みの間の仕事の前倒しに追われつつ
ネットなどで情報収集をしております。(合間に開会式を見て感動してたりして)

で、挙句の果てに来月のおきなわマラソンの飛行機の予約をしたまま
購入を忘れて予約を流してしまった事に気付いて
昨日慌てて旅行社で取り直しました。あぁ私とした事が。

というわけでしばらくはバタバタが続きそうです・・・。


で、月例の傷の写真です。
先日も書いたとおり、何故かひどくかぶれてしまって
大変見苦しい傷になっていますので、見たくない方はスルーして下さいませ。

>>続きを読む
スポンサーサイト
傷の経過 | Comments(10) | Trackback(0)
2010/01/15

術後7ヶ月経過

お陰様で、今日で術後7ヶ月を迎えました!

6ヶ月?7ヶ月の大きな変化といえば
“今更?の下腹部痛”ですね?。
実は今も鈍痛は続いていて気にはなるんですが
じっとしている時などに気付きはする割には、走っていても大丈夫。
なので「あんまり気にしないようにしよう」という事にしました。

あと、相変わらず傷の下の方の周りの皮膚は痒くなります。
これは乾燥のせいもあるでしょうから、
引き続きエアリートローションや馬油等でケアしていくことにします。


で、傷写真です。
続きは、ご覧になりたい方だけどうぞ!


ところで、傷写真を見たくない人のために、今日はオマケ画像を先にUPしますね。(笑)

100115_1.jpg

今日、西日本を中心に見られた部分日食。
沖縄は日没が遅いので、こんな感じで見られました!
一番欠けた時間帯は、残念ながら雲がかかってしまいましたけど。(^∇^;)
>>続きを読む
傷の経過 | Comments(10) | Trackback(0)
2009/12/15

術後6ヶ月!

皆さま、お元気ですか?
私は何とか生きております。(^∇^;)

先生でもないのにばたばたと走っている私。
さすが師走って感じです。←何だそれ

更新が滞っていてゴメンナサイね?
何だか激忙の上、色々な事件が勃発したりして
とてもじゃないけどブログに来られる状態じゃ無かったのです。

で。

とうとう術後半年を迎えました??!!!\(^o^)/

思い起こせばあっという間の半年でした。
術前術後のあの一瞬一瞬は長かったけど(笑)


で、恒例の傷の経過です。

wound091215.jpg

・・・もう殆ど先月から変化ないです。。・゚・(ノД`)・゚・。
こんなもんでしょうね。
後はこのまま、色が薄くなっていくのを
年単位で待つしかないのでしょう。

恥の上塗りで参考写真もついでに掲載しちゃいますっ。

CA331293.jpg

こないだ転んだ膝の傷です。(爆笑)
まだこんな感じです。
ご覧いただければ分かるように、ワタクシ傷の治りが遅いというか
必ず痕になって残ってしまうタイプです。
ただの擦り傷でもここまで残るのだから、割腹傷は言わずもがなって感じですよね?。


でもお陰様で元気だし、トレーニングも順調にこなせています。
術後は、貧血が解消した分トレーニング量が倍増した為
今度は体のパーツが付いて来られないぐらいです。あぁ腰が痛い。(苦笑)

先週末も忙しいといいつつ走り回っておりました。
今日のオマケ画像はそんな合間に撮った写真です。

CA331287.jpg

この島の一番東側の岬にある道標です。
これで皆さまとの距離がどれぐらいか分かっていただけるかも。

CA331289.jpg

春にはテッポウユリが咲き乱れるこの岬なのですが
狂い咲きのユリが一輪だけ咲いていました!

CA331290.jpg

・・・でも、これは狂い咲きでは無いのです。(^∇^;)
この島では一年中、そして一日中
アサガオが咲いております。
あぁ確か今は12月の中旬?♪
傷の経過 | Comments(8) | Trackback(0)
2009/11/14

術後5ヶ月経過

・・・実は1日フライングなんですが。(^∇^;)
明日はマラソン大会があるので、今日報告と致します。

5ヶ月経過しました。
お陰様で傷の引き攣れの痛みも無くなり
普段の生活で傷を意識する事もだいぶ少なくなってきました。
ただ、私の傷は相変わらず自己主張が強いので
他のブログにあるように「手術した事を忘れそうになる」という事は無いです。シクシク。

これはスポーツをするせいで、貼ってあるトリポロンの下に汗をかいて
結果、しょっちゅうかぶれたり痒かったりするせいが多分にあります。
これからこの島もようやく涼しくなってきたので
その辺は何とか緩和する事を期待してます!

で、例によって傷写真です。

091114wound.jpg

左斜めに思いっきり私の手の影が映っておりますが(汗)

・・・。
写真で見るとやっぱりミミズちっくですね?(~_~;)
でも自分の肉眼で見る限りは随分平らになってきて
だいぶ落ち着いてきたなとは思います。
これからのケアを怠らなければ、だんだん色も薄くなってくれる・・・はず。(希望的観測)

さて、明日はタートルマラソンです!
22.8kmと中途半端な距離ですが、楽しんできます?。
ちょうど術後5ヶ月の日にレースが延期になったのも、何かの縁だと思って♪
傷の経過 | Comments(7) | Trackback(0)
2009/10/15

4ヶ月経過&マンモグラフィ

お陰様で術後4ヶ月が経過しました。

お腹の中の攣れるような痛みはほぼ消失しました。
あれが一番不快だったので、今は走っていても楽チンです!
おりものは排卵前後と幻の生理期に少しあるだけで
後は殆ど感じません。

傷は・・・
実はちょっと前まで、傷そのものでは無くて下部の傷周囲が痒かったりして
結局未だに昼間のトリポロン以外の手当てが出来ておらず
余り変化はありません。

091015wound.jpg

・・・それどころかむしろ、幅が若干広がっているような気すらします。(~_~;)
やっぱりケロイド体質だからなのかなぁ?。

ついでに横向きも撮ってみました。

CA331201.jpg

・・・傷が歪んでいるのがよく分かりますね。(~_~;)

まぁ、このケリーバッグの縫い目のような手触りは意外と気に入っているので(苦笑)
もうしばらくお付き合いする覚悟は出来ています。
年単位で構えてないと、ですね!


ところで、4ヶ月記念?にマンモグラフィー検査に行って来ました!
市の補助が出る為自己負担2千円で受けられるというので
この際乳がん検診もやっておこうと思い予約していたのです。

CA331198.jpg

ここが県立病院のマンモグラフィー室。
何故か「南西航空(今のJTA)」の飛行機の座席が置いてあったので
面白くて撮影しちゃいました。

CA331199.jpg

これが悪名高いマンモグラフィー装置です。
悪名高い、というのは人によっては“かなりの苦痛を伴う”らしいから。
胸をこれでもかとばかりに寄せて、このアクリル板でぺったんこに圧迫して撮影するので
本当に痛いよ!!と沢山の人から聞いていたのですが
私の場合、それほどでも無かったです。 ( ̄m ̄*)

恐らく胸が大き目で垂れ気味だと伸縮が良くて痛くないのかも!
この時ばかりは垂れパイに感謝しました。(苦笑)

結果は数日後に郵送だそうです。
何も無い事を祈りつつ、来年もまた10月15日に予約を入れようと思った次第です。
傷の経過 | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。