--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/31

2009年回顧録

もうすぐ2009年も終わりですね。
何か年々、一年が過ぎるのがビュンビュンと加速していくような気さえする今日この頃。

一日や一週間でさえあっという間に過ぎるので
その積み重ねの一年なんて何も記憶に残らないのですが
今年はさすがに色々ありました。

4月のメインレースでの、初めてのリタイヤ。
10年やってきて、記念大会になるべきだったのに
ランの30km地点でとうとう脚が動かなくなり
収容車に乗せられた時、悔しい気持ちより先に
「良かった、終わらせてもらえた・・・」という安堵感の方が強かった事。

結果的に、あれで私は筋腫手術に対しての決心がつきました。
そして、去年までは流されるように漫然と生きてきた私が
入院・手術を経て大きな成長を遂げたと思います。
健康で生きている事を当たり前と思っていた自分を捨て、
大袈裟なようですが、心身ともに生まれ変わったような気すらします。

そういう意味では私にとって、価値ある一年だったと思います?。

そして・・・今だから白状しますが
実は私、「決してブログだけは開設しない!」と思っていたんです。
以前やってたホームページやmixiなんかでも結局つまらない事が増えてきて
ネットでのやり取りってのが正直面倒になってきていました。
でも子宮筋腫をテーマにしたブログを開設し
その後ここで知り合う事が出来た皆さんは、私にとって財産です!
これまた意識が変わった今年の出来事でした。
本当にありがとうございます。心から感謝しております。

あと数時間で年が明けますが
どうぞ皆さん、良いお年をお迎え下さい。
今年最後のオマケ画像は、やっぱり島の風景で。

sugercane3.jpg

さとうきび畑から、今年最後の島の夕焼けをどうぞ♪
スポンサーサイト
独り言 | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。