2012/10/22

第3回エコアイランド宮古島マラソン

というわけで、参加してきましたよ!
第3回エコアイランド宮古島マラソン♪

ただ…今回は正直、自信がありませんでした。
例年は夏にそれなりの距離を、ダンナと一緒に走り込みをするのですが
ダンナがふくらはぎに故障を抱えていたためそれが全くと言っていいほど出来ず
加えて皆生大会後、暑さを言い訳に長時間のランをあまりこなせなかったので
自分の中では“準備不足”という意識が強くて…

また、例年フルマラソンの前は東平安名崎タートルマラソンという大会があり
これでハーフを走ることによって、自分の仕上がり具合を確認することが出来たのですが
今年からタートルマラソンがワイドーマラソンと統合されてしまい
いきなりフルマラソン、というのが不安でした。

加えて気温は28℃近く・湿度70%。
あんまりヤル気がしないまま、それでも大会はスタートします!

去年とコースが大幅に変わり、海沿いを走るようになりました。
陸上競技場を出発し、平良港に出て下地線に入ります。
ずっと下り基調で自然と速度も上がってしまいますが
後半は上り基調になるだろうから、「貯金って事でいいか」と安易に考えてしまいました。

あとでそれがやっぱり“安易な考え”だと気づくのですが…

天気は良すぎるほどに良く、確かに素晴らしい景色が楽しめました。
特に来間大橋を往復する時は、まさに絵葉書のような美しい景色!
地元民でもなかなかお目にかかれないパーフェクトな風景でしたから
本土からの参加者にとってはまさに眼福だった事でしょう。

ただ…やはり日差しが容赦ないので暑い!!

そして来間大橋を走り終わる頃には、案の定というか分かってたくせにというか
下りで飛ばし過ぎたダメージが脚に来出します。

地元なのにコース変更に伴う入念な下見とかを怠った自分の責任ですが
それまで順調に刻めていたペースが25km過ぎ辺りでガクンと落ちるのが自分でも分かります。
ペースメーカーを買って出てくれた友人からどんどん遅れがちになる…

補給をこまめにし、何とか落ち込みから少しずつ回復した後は
我慢につぐ我慢で何とか5時間以内の4時間57分51秒でゴール。

でも、帰宅して去年の記録とブログを確認したら
体重も今より重く、気温・湿度共に今年より厳しかったのにも関わらず
去年の方が57秒早かった…

たかが57秒。
でも去年の自分に負けた感満載です

練習はホント、いい意味でも悪い意味でも
裏切らないですね…
ましてや自分はランが好きだけど早くは無いんだから、やっぱりもう少し頑張らなくては。

でもペースメーカーを快く引き受けてくれた友人、
沿道で熱烈な声援を送ってくれた友人、
一緒に苦しみながら同じ大会を頑張った友人、
いつもの事ながら、皆さんに心から感謝です!!

560839_296309553807119_2057681706_n.jpg

応援してくれた友人が撮ってくれた一枚。ありがとう♪
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
 | HOME |