2013/11/28

40代最後の年ですってよ(;・∀・)

11月はここ数年、一年で一番仕事が忙しい月になっているので
個人的には憂鬱な月なのですが
今年はその忙しさが例年の10倍ぐらいになってしまい
ホントにキツかったです。

その激忙の合間に、こっそり年を取ってみました。

有り難いことにお祝いを下さる人も多く、
しばし忙しさを忘れることも出来
祝っていただけることに対して、心からの感謝でいっぱいになりました。
ワタシは幸せモノです。

でも、はたと気づくと

なんと40代最後の歳になるんですね、ワタシ…

誰でもそうだと思うんですが
20代ぐらいまでの若い頃って40~50代の自分は
絶対想像できないですよね?
ワタシは昔から「歴女」でもあったので(苦笑)
織田信長が好んで舞ったと言われる「敦盛」の節を
なんとなく自分の将来に重ねていた時期がありました。

“人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか”


がしかし。

いざその年齢間近になってみて思うことは
「ワタシの人生はまだまだこれからだ」と言う事でした。


何が起こってもおかしくないご時世で
何が起こってもおかしくない年代になり

色々な体験をして、苦い想いもいっぱいしてきたけど
それがいい感じに自分の糧になって
この年まで生きてこられたのは
ホントに良かったなーと思います。

トライアスロンを始めたこともその一つで
自分の人生の大きな転機になった事は間違いない事実なので
これからもずっとワタシの人生に寄り添ってもらえるよう
自己研鑚に努める所存です!

ところで、こないだタンスの中を漁ってたら
こんなのが出てきました。

01d3f9c957585ff89d971e662f9e8d2721688bb79b.jpg



いぜな88トライアスロンの参加Tシャツ、そして石垣島トライアスロンのタオル。
どちらも1999年開催時のもの。

この年は、ワタシがトライアスロンデビューした年でした。
翌年の2000年に宮古島トライアスロンに初出場し
制限時間ギリッギリで完走を果たしました。

15年近くの月日が経ちますが、
どのレースの事も鮮明に覚えています。


今若い子達と一緒に練習することが多いのですが
彼らにもあの時の感動を伝承出来たらと願っています。
これからのワタシのトライアスロンは、そちら方面に重きを置きたいです。(*´∀`)
そういう年回りだと思っています♪

スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME |