2009/10/23

奇祭・パーントゥ

この島には色々な珍しいお祭りがありますが
これはピカイチの奇祭!

島の北の方にある島尻集落で行われる「パーントゥ」というお祭りです。
旧暦の9月の2日間に行われます。
昔、海に3つの仮面が流れ着き、人々はその仮面を神様と称して
以後その仮面を被り身体中を泥だらけにしたパーントゥが集落内を駆け巡り
新生児や新車、新築の家屋などに泥を塗る事によって
「厄払い」をしてもらうのです。

実は昨日は私は行けなかったのですが、画像をお借りしてぜひ紹介したいと思います!
今日もやってるから行けたら行きたいなぁ?。

pantoxu032.jpg

お祝いの席にも。

pantoxu035.jpg

取材のテレビカメラにも。

pantoxu036.jpg

パトカーにも遠慮はしません。

pantoxu039.jpg

もちろん子供には欠かせません。
(ちなみにうちの娘も小さい頃泥を塗られ、大泣きしました)

pantoxu037.jpg

俊足なので、逃げるのが良い練習になりそうです。(笑)

この泥、余りにも落ちにくいので
見に行く時は覚悟と汚れても良い洋服が必要です。
国の重要無形文化財に指定されているんですが、観光客が観に行っては
「汚された!」とクレームをつけるらしい。かお
無粋な人は観に行かなくてもいいよな?って思う私です。
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
泥々ですね♪
なまはげとか、獅子舞とかと一緒で
「厄払い」なんですね。
子供って、なぜか着ぐるみ系って苦手ですよね。
いくらカワイイものでも。

姪甥が小さい頃、
○ッキー(なぜか伏字)などの
絵本やアニメを見るのは大好きなのに、
ランドに行って、実物がやってくると大泣き!!

ふだん大好きなものでもそうなのに、
こんな見るからにコワーイものが来たら、
そりゃーお子さんたちは大騒ぎでしょう。

みんな泥だらけで、
画像を見ると楽しそう!
現場に行くには覚悟が必要だけど、
やっぱり参加すると、もっと楽しそう!
浅い好奇心で寄っていって、
泥がついた!というクレームをつける人々には、
厄がついたままでしょう、きっとv-391
★ウグイスキナコさんへ
子供が何故着ぐるみ系が嫌いなのか
私なりに分析した結果によると(研究対象:娘)
自分の中では「自分より小さくて可愛いもの」だと思っていた
●ッキーなどが、自分よりも巨大だったというのに
驚愕するらしいです。
なるほど~。大きいものに対して本能的に恐怖を抱くわけですね。

パーントゥに連れて行った時の写真があります。
私は笑顔ですが、娘は大泣きの表情です。(笑)
しばらくは娘が言う事を聞かない時
「そんなに悪い子だとパーントゥが来るよ!」と脅すと
途端に言う事を聞いていました。
しばらくこの手は使える!と思いましたが
大きくなるにつれ効かなくなりました。←当たり前だ

オトナになってからキャーキャー言いながら
逃げ惑う鬼ごっこのような事は無かったので
大人にはとても楽しめるお祭りだと思います。
泥だらけになっちゃったらこれはこれで愉快ですよ~。

それに文句を言う人は厄がついたまま!
さすがに上手い事言いますね♪
泥だらけになるのを甘受する遊び心があってこそ
厄が逃げていくんですよね~\(^o^)/
泥んこ祭りですね
お面がちょっと「カオナシ」みたいだ。

新生児・新車・新築家屋...泥を塗ってもらいたくないものに
あえて塗るところがおもしろいですね。
これは赤ちゃん大泣きするでしょう。
新築の家主さんがボーゼンとするのも分かりますねー。

おばあちゃんが・・・・
「あなたどこの子だい?・・・」
この後泥を塗りたくられたのはいうまでもない。


みんなが逃げ惑う姿が楽しいです。Sです私。

私が小さな頃は夜寝ないで遊んでると「よなきんぼう」が来るよ。
と言われてました。
具現化してないんだけど、
すごーく恐くて狸寝入りしてましたねー。
うちのこが小さい時も効き目がありました。
これも大きくなると効きません。←当たり前だ part2
★ミルクさんへ
お面がカオナシ!!
なるほど!!確かにそうですよね~。
ちなみに親パーントゥ2体・子パーントゥ1体だそうですよ。

リンクも見ましたか!
「あなたどこの子?」ってのは、おばあちゃんが
パーントゥに扮している青年がどこの家の息子かを確認して
成長を喜ぶんですって。
ちなみにこのおばあちゃん、毎年こうやって尋ねては
泥を塗られています。(笑)

うちのダンナも「俺もパーントゥになりたい!」ってよく言います。
逃げ惑う人々を追いかけ、泥を塗りたくっても
喜ばれちゃうんですよ!たまんないですよね。
でもなれるのは集落の青年会の若者だけですから~。v-7

子供が小さい頃はこれ以上効果的な脅しは無かったのですが
今は高校生なのでもちろん効きません。
ただ「パーントゥに行く?」と聞くと、首をぶんぶん横に振って拒絶します。(笑)

昔はいつ開催されるかは口伝でした。
今は国の重要無形文化財に指定されてしまったばかりに
告知しないといけないらしいのですが
新聞の告知欄に「泥により汚れても当局は一切責任を追いかねます」って
書いてありました。
…そんなの当然なのに、わざわざ書かないと文句を言う人が居るらしい。
ホント、つまらない世の中になったものです。v-13

管理者のみに表示