2009/10/29

まだまだ痒い

時折、傷痕とその周りが無性に痒くなる時があります。
トリポロンを外した時やお風呂上りなどですが
そういう時私は掻き壊すぐらい掻きむしりたくなる衝動を
一生懸命抑えてます。(~_~;)

元々アレルギー体質で、果物だけでなく
実は繊維にもアレルギーがあって
衣類が擦れるのも刺激になるみたいな感じです。

なんで本体はこんなにズボラなのに
皮膚は敏感なんだろう?むー。

で、しょうがないのでそういう時は痒み止めの軟膏と
ソンバーユをミックスして塗りこむ事にしています。
これで落ち着いたら、またトリポロンを貼る。これの繰り返しです。(^∇^;)
秋になって少しは涼しくなったからテープを再開したいのに
これじゃ無理だな・・・あぁ残念。


さて今日のオマケ画像は
うちのご近所さんの門に鎮座しているシーサーの皆さんです。

CA331066.jpg

CA331067.jpg

CA331068.jpg


で、我が家の門には
いつもその日の当番猫が居たりします。 ( ̄m ̄*)

CA330596.jpg
スポンサーサイト
術後4ヶ月? | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
出た!
やっぱり沖縄というとシーサーですよ!
勝手なイメージでしょうが...。
門扉に鎮座してらっしゃるんですね。
いろいろバリエーションあって楽しいです。

そして、最後のシーサー!かわいらしいです。
ちなみにゆぃさんのお宅にもいらっしゃるんですよね?
ゆぃさんへ
私は週末、温泉に行くのですが、
テープ貼ったままで入るか、
はがして入るか思案中です。

うちにもお土産にもらった
シーサーの小さいのが2ペアいます。
でも、シーサーというより、
狛犬っぽい顔です。
ペアで飾るというところでは共通点があるんですけどね。

傷、私の場合
私の場合手術は融ける糸と表面に透明なボンドを塗っただけだったので、抜糸もなくボンドもはがれてくるので横一本の線だけで済みました。病院によって違うようですね。
ボンドをはがしてからはエフシートとリザベンの服用。私も皮膚は弱いのですがエフシートはいまのところ痒みも赤みも出てません。ちょっと厚みはありますが1枚で1カ月くらいもつらしいので毎日洗って使ってますv-219
それから腹帯をしないと落ち着かないのですが、かさばるのでもう少ししたらガードルにしようと思ってます。
リザベンは効果あるのかわかりませんが抗アレルギー作用もあるので痒みなどは収まるかもしれませんv-222
★ミルクさんへ
ミルクさんも運動する人ですが、汗かいた後とか
傷痕は痒くなりませんか?(^_^;)
私がかぶれやすいのは皮膚が過敏なくせに
走って汗をかくから余計に悪循環です…。

そうそう、沖縄と言えばシーサー。
一戸建ての家の門や屋根の上に必ずと言って良いほど
鎮座ましましています。
だいたい一対で置いてあるんですが、素焼きのものや色つきのもの、
すっごくユーモラスなものまで様々ですね~。

最後のシーサーはわが家の門です!(笑)
うちもシーサー置きたいねって話しているうちに
うちが養っている猫たちが入れ替わりでちょこんと座っています。
まるで見張り番が当番で決まっているようです。
きっと守り神です♪
★ウグイスキナコさんへ
温泉、私はトリポロンなのでまさかそのまま浸かるわけにもいかず
止む無くいつも剥がしております。
テープならつけっぱなしに出来るのにな~とも思いますが
せっかくの温泉にテープつけていくのも爽やかじゃないし
傷とテープ、どっちが目立つかと考えると
私個人は何となくテープのような…(私のテープは肌色じゃないので)

なので私なら、ハンドタオルでさりげなく隠しながら
剥がして入っちゃいますね!(笑)

シーサー、色んなタイプがあって
確かに狛犬っぽいのもありますよね。ちょっと丸っこい感じの。
私は素焼きタイプのワイルドな感じが好きです♪
★きさらぎさんへ
私も抜糸は無かったのですが、ボンドというのは初耳です。
色々進化していますね~!
しかも横の傷は、縦の傷より綺麗に治る率が高いらしいし
その上エフシート&リザベンならもう完璧な感じです。
経過が楽しみですね!

ガードルも傷が痛まないのであれば、ソフトタイプを着用するって
いうのが良いみたいですね。
私は結構長く痛かったのですが、季節的に腹帯が暑かったので
ソフトガードルは重宝しましたよ!

リザベン、私も相当気にはなっているのですが
副作用が気になって…というのは私術後すぐに尿閉起こしたり
しばらく排尿痛があったりとかで尿関係のトラブルが続いてて
リザベンの副作用で起こり得る「膀胱炎様の症状」っていうのに対して
結構過敏に考えちゃってて。(>_<)
出ない人には全く出ないらしいので、神経質になり過ぎかもですが。
ボンド!
>きさらぎさんへ
ボンドで接着ですか!ボンドは初耳です。私はホチキスでした。
ねこちゃんの避妊手術で手術用アロンアルファがあるとは聞きましたが、
人用もあるんですねー。


>ゆぃさんへ
私は運動時に汗をかく方ですが、痒くはならないですよ。
捻挫や肉離れで2~3週間テーピング。という時もかぶれはなかったです。
皮膚が強いのだと思います。

思い起こすと、バレーのチームメイトに
「汗をかくと、ケロイドになるよ」と助言してもらってたんです。
でも、ランニング・バレーボール>ケロイド でした。
ケロイドにならないように運動制限という思考はいっさい働きませんでしたねー。
これはゆぃさんも一緒のはずですね。
だから、ミミズ君はしょうがないとあきらめています。
手術した勲章ですしね。
★ミルクさんへ(その2)
そっか~、汗かいても痒くはならないんですね。
それは羨ましい。(>_<)
ここのところ私の傷痕は自己主張が強くて困っています。
時々、間歇的にこうやって存在をアピールします。
痛いならまだしも、痒いのって
我慢しにくいんですよね~。

「お腹の傷を綺麗に仕上げる為に、運動NG」って言われたら
じゃあいいや!って運動取ります!
そっか、これはその代償か。(泣き笑い)
お腹に傷があってもマラソン走れる方が魅力的ですもんね。
どうせ誰も見ないしと今後も開き直りますっ♪

管理者のみに表示