2009/07/10

マンゴーサイズ

この島はマンゴーが最盛期を迎えています。
太陽の果実とも称されていますが
今年は特に出来が良いそうです。

昨日ダンナがぽつんと一言。
「マンゴー見ると、筋腫思い出す。」

そう。
術後すぐダンナは主治医から摘出したブツを見せてもらったのですが
そのサイズといい形状といい
マンゴーそっくり!だったのです。

今日たまたま頂き物のマンゴーを手にする機会があったのですが
しみじみ思いましたね。

“このデカさ・この重量のものが腹の中にあったのね?”

写真のマンゴーはさすがに私のブツよりはデカイですが
私のブツも男性の片手に余るものだったらしい。

これから毎年、この季節にマンゴーを見るたび
思い出すんだろうな?と思う私でした。

せっかくのマンゴーに変なイメージを付けたらゴメンなさい(^_^;) mango-juryo.jpg
スポンサーサイト
術後3?4週間 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
2009年7月10日(金) 21:27に頂いたコメント
今日は応援コメントいただいてありがとうございます!

男の人って、基本的に血とか見るの苦手みたいですよね。

マンゴーを見て、「あれと同じ形状のが…」なんて思えるなんて、ステキですよ。
だってマンゴーは美味しいし、ゴージャスなイメージですよね。

もうすぐ出てくる私のは…果たして何にたとえられるんでしょう。
2009年7月10日(金) 21:56 のお返事

おお、ウグイスキナコさん!
わざわざこんな離島まで、コメントありがとうございます。(^o^)丿
もうすぐ手術ですが、ホント心安らかにお過ごし下さいね。
かくいうワタシは術前血圧がえらく高くって
降圧剤飲む?ぐらい上がりました。
術後はどんどん下がったので、結局は緊張し過ぎだったようです。(~_~;)

ワタシも後で写真で自分の筋腫写真を見たのですが
全然いびつでも無く色も真っ赤(洗浄前)だったので
第一印象が「マンゴー」でした。

そして洗浄後は…「ホヤ」。
はいただの酒飲みです。(^∇^;)
出来る事なら冷凍にして貰って帰ってきたかった。
ウグイスキナコさんはぜひお願いしてみて下さい!←コラコラ
2009年7月10日(金) 22:36 に頂いたコメント
私もまだ頼んでいないのですが、
「後で見たいです」と頼むつもりです。

私は、酢ナマコで日本酒が好きなので、
「ナマコ」っぽいのがいいかしら?( ̄ー ̄)
2009年7月10日(金) 22:59 お返事
いいですねナマコ!!
赤ナマコは高級なんですよね~♪
日本酒も美味しいですよね。今の季節だとキリリと冷して。
スパークリングワインは術後はちょっと危ないです。
強炭酸が腸壁を刺激して傷口に障ります。(経験者)

ところでブツは術後すぐだと、麻酔が効いている関係で
見せても後で覚えてないとか言われちゃうから
本人には見せない事が多いと、私の主治医は言ってました。
だから付き添いの人に見せる事が殆どらしいです。

私はMRI画像も筋腫画像もCD-Rに
焼いてもらっちゃいました!
でもやっぱり実物を手に取って見たかった…。;・(ノД`);・。
だからマンゴーで代用してます。アハハ。
2009年7月11日(土) 01:30 に頂いたコメント
こんな遅くにこんばんわ
夜更かしミルクです

取り出したブツですが、
麻酔がすぐにきれてわりとはっきりと覚醒した人で
オペのベッド上で「触らせてください」ってブツを触った人がいるんです。すごいですよね。

私は先生に「ぜひ見たい」と言ったら、
覚醒を待つと病室に持っていかないといけない
そうするとブツがいたむからダメって言われました。

私のブツは800gだったそうなので
スーパーで◎肉ブロック800gとか売っていると
ついつい持ち上げて「おぉ重いこのくらいか」と確認する自分がいます。

このマンゴー895gですね。ん~持ち上げたい。
2009年7月11日(土) 07:21 お返事
おおミルクさん、コメントありがとうございます!
出勤前のゆぃです。(笑)

私は麻酔から醒めるのにえらく時間がかかったらしく
手術は終ったのに主治医が病室に行ってもまだ戻ってなくて
ダンナと色々よもやま話をしたそうです。(^∇^;)

何故その時に冷凍保存を申し出てくれなかったんだ!と
後になってダンナを責めました。アハハ。
家に持って帰って「へー」とか「ほー」とか言いながら
何なら焼肉にしても良かった!
合法的に人肉を食す機会だった!などと
訳分からない事言ってました。(^o^)丿

800g!それは重いですね。
私も確か800g弱ぐらいだったはずですが
やっぱり自分で持ち上げたかったです~。
2009年7月11日(土) 10:51 に頂いたコメント
ゆぃさんへ
私のブツはまずそうでした。食すにはちょっと適してなかった。
とりだしたブツは全て病理検査にまわされて、薄くスライスされるらしいです。.......タン塩......

長男を里帰り出産した時、

(あ、ちなみに私はゆぃさんのとなりのいっつも噴煙をあげてる某活火山のある県の出身です)

胎盤をもらって帰りましたよ。
しっかりみせてもらいました。へその緒がきれいだった。
「これ胎盤ね」と新聞紙に包み、外で待つ母に渡すのを分娩台から眺めました。

K県では胎盤を自宅の庭に埋める習慣がある......かどうかは知りませんが、
長男と私を繋いでいた胎盤は自宅の庭に埋まっております。

で、その上を初めて通ったモノを一生怖がるんだって。ヘビとか虫とか。
2009年7月11日(土) 20:28 お返事
ミルクさんへ
おおタン塩!!それはそれでレモンきゅっと搾って
炭火で炙ったら美味しそうではないでしょうか?

ミルクさんは篤姫のお膝元ご出身なんですね!
でもそちらでも胎盤はお持ち帰りなんですか。
この島もそうなんですよ。そして庭に埋めます。
一昔前は「滋養になるから」と食していたらしい…

確かにありかも。 ( ̄m ̄*)

管理者のみに表示