--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/22

感謝する事・される事

せっかくの三連休(私はただの連休ですが)なのに
ダンナは社員旅行、娘はあろう事か高熱でダウン。
・・・新型インフルか?そうなのか!?(^∇^;)

なので私は自宅待機中です。
トレーニングも娘が心配なので、ちょこちょことしか出来ません。
久々に天気にも恵まれたのにホントついてない・・・。

そんな中、一通の郵便が届きました。
先月やった光の村の御父兄からです。

CA331259.jpg

好きな趣味を生かしてほんのちょっとお手伝いしているだけなのに
毎年それはそれは丁寧なお手紙を戴きます。
その度に生徒たちの頑張りやご父兄の表情を思い出し
こちらこそ良い体験をさせてもらえてありがとうございます、って気持ちになります。

んで、ふと思いました。

どんな事でも自分の気持ち次第で感謝に変わるよな?って。
感謝すれば、感謝される。
これは意外とセットなのかもしれないですね。

例えばお店のレジで「ありがとう」って声かけすると、殆どの店員さんが
一瞬戸惑ったような、でも笑顔で「ありがとうございました!」って返してくれます。
レジの計算一つにしても、やってもらえて当たり前なんじゃなくて
やってくれてありがとね、って思うだけで随分自分の気持ちが切り替わります。

変な言い方ですが、自分に返って来る「ありがとう」は
自分が最初に放たないといけないんだな、なんて最近思う今日この頃です。


そして今日のオマケ画像。

newimage1.gif


暇に飽かせて作ってみた、姫君の動画?です。
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
新型インフル
新型インフルの場合、
意外にすぐ熱がひくので、
インフルより性質がいいかも、と
今週、姪甥が新型インフルになった
妹が言ってました。

でも家に一人病人がいると、
ちょっと緊張した気持ちになりますよね。

手紙って、最近DMばかりだな~。
丁寧な手紙、
それも心のこもった手紙って、
心に沁みますよね。

前回の内容にも通じるのですが、
メールもいいけど、
手紙ならではの暖かさっていうが
今の若者が味わえないのも残念なような。

動画、キレイにできてますね!!
姫の前足はスラリと長いですね~。
あやかりたいっ。
★ウグイスキナコさんへ
インフル検査は端折ってリレンザを昨日から使っています。
木曜日に接触した友人が金曜日に発症したとの事で
みなし処方です。
で、昨夜から熱は上がったり下がったり。
上手く効けば明日辺りには楽になるはずなんですが
私の職場は家族が発症したら解熱後2日は出勤停止なので
ちょっと焦っております。(^∇^;)

「私は絶対罹らない!」という確固たる自信を持って
看病に当たっておりますっ。(苦笑)

毎年、ご父兄から戴く手紙は
それが決まりでもあるかのように
必ず手書きで写真付きです。
毎年思うのですが、ご父兄の皆さまはホントに達筆で
しかも内容も素晴らしいです!
ちなみに、生徒達からも手書きの手紙を貰います。
拙い内容ですが、これまた心に沁みます。

変な話ですが、
今の健常な若い子が学んでいないものを
彼らはきちんと習っているんですよね。

動画はホント大した事なくてお恥ずかしい限りです。
姫の長く揃えた前脚をこっそり撮影したら
「また何を無許可で撮っているのです?」と睨まれたので
その雰囲気をぜひお伝えしたかった。(笑)

あと、もう一つキナコさんの真似をして
独り言載せるようにしました~(^o^)丿これまたお目汚し♪
手紙
ゆぃさん 素敵なお手伝いされているのですね。
自分の記念にもなって良いですね。

手書きのもって 良いです。
特にこれからの季節の年賀状は・・・と、
言う私もプリンターで ジャジャジャジャ・・・っと印刷してしまいますが、
なるべく自分色が出るように工夫はしています。
でも、手書きはほとんどしていません。

やっと字が書けるようになった嬉しい子どもから 手紙をもらいます。
鏡文字になっていたり あっちこっちに字が飛んでいるのですが 
一生懸命書いた姿が浮かんで 嬉しいというより 楽しい手紙です。

あと 年配の方から頂く絵手紙。
文章は簡単なのですが 短い中にも気持ちがぎゅっと込められていて 良いのです。

ありがとう・・・  
何でもそうですが 「言っておけばいいんだ」じゃダメなんですよね。
でも 上手い人がいるんですよネェ~
その言葉に出遅れて言う自分のほうこそ 何だかとって付けたように感じて
言えなくなってしまう自分がいます。
だって 張り合って言うようで嫌なんですもん。

★みかんさんへ
このお手伝いはトライアスリートならではの
お手伝いですよね。
ただ今年は子供たちがとても頑張っていたので
後半は私がバテそうになりました・・・(~_~;)
後何年続けられるか分からないけど頑張りますっ♪

私も年賀状は印刷しちゃうんですが
必ずその人への一言は手書きで添えるようにしています。
手書きしないと、漢字も随分忘れちゃいませんか?
私も情けない事に、随分「あれ?」って思う漢字が増えてきてしまった~。
ボケ防止?の為にも、時々は手書きするべきですよね!
でも私悪筆なんだよなー。

子供たちの手紙も嬉しいですよね。
鏡文字・・・あれって大人になっちゃった今では
どうしてそんな字が書けるんだろう?って不思議です。
大きさのバランスが取れてない字や
似顔絵でも顔からすぐ手足が出ているもの、
あれらは幼児期独特ですよね~。可愛いっ♪

うちの義母も達筆で、時々一筆箋みたいなものに
書いて送ってくれます。
ホント年配の方ってどうしてあぁも字が綺麗なのか・・・。

私の知っているオバアチャンで、「ありがとう」のタイミングが
絶妙な方がいます。
「ありがとっ」って感じなんですが、
ちょっとしたお手伝いをしたりした時や帰り際などに
実に可愛らしく「ありがと!」って言ってくれます。
それがとてもこちらの耳に心地よくて。
そのオバアチャンが私のロールモデルです♪
あと、今どきの若い子ではあるんですが
職場に必ず「ありがとうございます!」って言う子が居ます。
何をしてもそう言ってくれるので
こちらもいつも気持ちよく何かをしてあげようと思えます。

この両者に共通しているのは
もうそれが習慣化しているって事なんですよね。
それだけ自然に、「してもらった事に感謝する」というのが
身についているんでしょう。
周りを幸せにする人って言う感じです。
私もまだまだ及びませんが、こんな人だと思われたいな~って
いつも願っております。精進します!

管理者のみに表示
« お土産! | HOME | 忘れ物? »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。