--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/06

4時間走&温泉

気温が20℃ぐらいになると、私にとっては
LSD(ロングスローディスタンス)走の季節がやってきたな?って思います。

もちろん夏でも走るのですが、やっぱり気温が下がればその分
軽快に走ることが出来ます。
そして、島の温泉施設に車を停めて、そこから縦横無尽に距離を稼ぎ
帰ってきたらそのまま温泉にドボン!というのが最高です?。\(^o^)/

E794BBE5838F_031.jpg


今日は4時間走・33km。
へロンヘロンになりながらも何とか楽しく終われました。

今日はあろうことか携帯カメラを不携帯で行ってしまったので
途中で出会った可愛い子ヤギとかデッカイ農作物とかの写真が撮れなかった!
返す返すも残念です?。。・゚・(ノД`)・゚・。

で、術後2回目の温泉!
前回は周りが皆見ているような自意識過剰な状態になり
あまり楽しめなかったのですけど、さすがに2回目ともなると
ハンドタオルをさりげなく持つのも様になってきたような気がします。

私は濃色のハンドタオルをおへその辺りから垂らし
あたかも「やはり淑女は慎み深く局所を晒してはなりません」な体を装いつつ
湯船に浸かる直前にそのタオルを四つ折りにし頭に載せるか浴槽の縁に置き
時折顔や額など撫でて、そのタオルの必要性を演出します。 ( ̄m ̄*)

そうしながらもそっと周りを見回し、相当以前に手術をなさったと思しき
熟女なお方のお腹の辺りをコッソリ拝見しては
「これは2年や3年ではこの領域に達する事は出来ないだろうな?」などと
1人想いを巡らしたりしておりました。

横傷をお持ちと思しき熟女なお方も発見しましたが
年季が入ったその腹部を拝見する限り、やはり横傷は格段に目立たないようでした。

やはり縦傷は目立ちます。
体の中で一番色白な部分であるだけに尚の事です。
しかし、時間の経過と共にいつかはこの段階まで持っていけるはずなんだと
熟女な方のお腹を拝見しながら、少しだけ安心しました。

で、今日は写真を撮って来られなかったので
オマケ画像は以前撮ったヤギ達の写真です。

CA330527.jpg

今日見たこのヤギ小屋には
黒ヤギさん・白ヤギさんの子供がそれぞれ2匹ずつ居たんですよ?(*´Д`)
可愛かった?♪
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
わたくしもさっき銭湯から戻りました。今では生理を気にすることなくいつでも行けるのでうれしいです。
傷はと言いますと、まったく気にしてません。もちろん隠すこともなく堂々と歩いてます。
横でも鏡に映して見るとお腹のあたりが変です。段々腹に赤い横線がついてるみたい。
近日公開!
映画の宣伝みたいですが…。
そろそろまた公開ですね~。
そうです、傷ですよっ。

術後、なんだか温泉に行く機会が多く、
私も隠す技は上達しました。
今まではあっけらかん!だったのに~。

先週、妹一家に銭湯に誘われました。
陶芸だったので行けなかったのですが…。

一度行ったことがあるんですが、
2階は座敷でビールも飲めて、
いい感じです。
しかし、地元のおばあさん率がものすごく高し!
誰か入ってくると、皆がすかさずチェック!
あそこに行くのは傷持ちだと度胸がいりそうです。

そして、傷と一緒に隠すからいいんですが、
傷のあたりの毛を剃っているので、
変なヘア具合です。

ヤギの子って、とってもかわいいですよね。
動作も俊敏!
(小声で…)このヤギたちは何用ですか?食べちゃう用と働く用、そしてかわいがる用がありますよね。
ヤギ率高し!
そうだ、ヤギたくさん飼ってるんですよね。
こっちだと牛はよく見かけるけど、ヤギは見ないです。
みたかったな。でかいヤギも。小さいヤギも。
ガラガラドンって児童書ありましたね。

4時間33キロLSDお疲れ様です。
私もまゆちゃんさんと30km走ってLSDの楽しさに目覚めました。
すっごく楽しかったです。
捻挫が治ったらまたまゆちゃんさそって走ろうと思ってます。
まゆちゃん13日ホノルルマラソンなんですよ~。いいなぁ。

温泉を起点に走るのっていいですね!
体中に吹いた塩を洗い流すのって気持ちいいです。
顔がしょっぱいですもんね。
島ランは潮風でさらにショッパイかったりするのでしょうか。

昨日夕方明るいうちに5km走ってみたら足首は丈夫になっているようでした。
バレーボールでも先週11/27(金)はステップふむのも怖かったのが、
12/4(金)は不安なく動けました。
たった1週間で格段に足首が安定してきているので、自分の体ながら驚きです。
来週には完全復帰できそうです。
ヤギ可愛い♪
私が小さい頃 隣の本家にヤギがいて毎朝父が絞ってきたお乳を飲んで育ちました♪
だから私だけムクムクと丈夫に育ちました♪
クララもアルプスの自然の中で搾りたてのお乳飲んで歩けるようになりました♪♪
ヤギさんはすごいなぁ☆
どんな味だったか…なんとなく思い出すんだけど 飲む機会全くないのが残念

皆さんのブログにお邪魔するようになって私もお仲間に入れてもらえた証拠なのか 昨日玄関先の階段でこけて捻挫してしまった!
昨日は大丈夫だったのに今日は腫れてた…
★きさらぎさんへ
あ~、やっぱり横傷は目立ちにくいのですね。
羨ましい限りです!
やはり横傷はお腹の丸みに隠れるというか、
自然な感じで見えるような気がします。
変な話ですが、多少赤みがあったとしても
下着の跡みたいな感じに見えそうじゃないですか?
昨日拝見した熟女な横傷の方は
言わなきゃ絶対分からないぐらいな感じでした。

その点、縦傷はどうしても目立ちます。
別に自分が気にしなければ堂々としてても良いとは思いつつ
他人が見てぎょっとされるのもあまり気持ちが良いものではないですし
しげしげと見られたり、逆に困ったように目を背けたりされても
せっかくリラックスしに行った甲斐がないものですから…(^_^;)

まぁ納得して縦に切ってもらったので、この辺はしょうがないですね~。
★ウグイスキナコさんへ
おお!そうですね!
来週辺りが公開時期ですっ!!
正直、もう余り変化が見られませんが
一応決まりごと?という事で、またお目汚しさせていただきます。

そうそう、隠し術が上達しますよね~。
さりげなさがポイントです♪
ただ私の行ってる温泉も常連さんの率が高いので
「あの人、今まであっけらかんと隠さずに入浴してたのに
急にどうしたのかしら?」とは思われていそうです。(^_^;)
さりとて傷をオープンにして、「んまーどうしたの?!」とか
質問攻めに合うのも正直勘弁して欲しいので
このまま淑女を決め込むと致しますっ。

傷持ちになったのは残念な事ではありますが
以前は長風呂すると決まって貧血起こして幻暈で倒れそうになってたので
今何時間入っていようとも貧血など起こさない丈夫な体を得た事の方が
やはり嬉しいですよね!

そういえば私も変なヘア具合だ!今気付きました。

ヤギちゃんは…ごめんなさい、美味しくなっちゃう方です。
なのでジョギングコース沿いにあるヤギちゃんは
入れ替わりが激しいです。
せめてもの救いは、顔の違いが私には判別できず
誰が居なくなったかがイマイチ分からない事です~。(>_<)
★ミルクさんへ
そうなんですよ~ホント昨日に限って携帯不携帯でした。
いつもは長時間のLSDには必ず持っていって
途中で休憩しながら写真をいっぱい撮るのが慣わしなのに。

で、そういう時に限って
ステキな被写体に出くわしちゃったりするんですよね~(T_T)

「がらがらどん」!!懐かしいです。
私自身も、私の娘も大好きな絵本でした。
あー!ちゃんと昨日のヤギ小屋には大きいがらがらどんも
小さいがらがらどんも居たのに~。
来週はまた同じコースを走って今度こそ写真撮って来ます!

誰かと走るLSDはホントに楽しいですよね~。
私は独りでも黙々と走るのが好きでして
そういう時は頭の中で色々な妄想しながら走っていて
それがまた変に面白いのですが
ダンナと走る事も多くて、昨日はダンナがお供でした。
そういう時って忘れ物しちゃうんですよね…。

ホノルルマラソン!私も行った事無いですが
ダンナ曰く「意外とタフなコース」だそうです。
職場の上司が行くんですよ!いいなぁ~。
でも国内にも出てみたい大会は沢山あるので
まずは色々制覇したいです。鹿児島の「なのはなマラソン」に出たい!

そういえば昨日は身体中塩を吹いているような状態でした。
汐吹き昆布状態。
結晶化した塩が皮膚に擦れてよくないので、すぐにお風呂に入れるのは
最高でしたよ♪
風も強かったし海辺も走ったので、海の塩も含まれていたはず。

捻挫の具合がだいぶ良くなったようで何よりです。
やはり我慢したのが奏功しましたね!良かった良かった。
また元気にバンバン走っちゃいましょう~。
★ぴよっちょさんへ
へー、ヤギミルクを飲んで大きくなったのですね!
ヤギのおちちは多少癖があるのですが、
栄養満点で美味しいですよね~。
肉とおちちとヤギ小屋が全部同系列の匂いがするので
ヤギ好きは小屋の近くに行くとよだれが出るそうです。(笑)

こちらでも売っているのはもっぱらお肉の方なんですが
時々「ヤギミルク」も売っています。
濃厚で美味しいのですが、お高いのでたまにしか飲めません。

ヤギさんは粗食に耐え、荒地でも飼育しやすくて
肥沃でない島の家畜としては最高だそうです。
なのでお肉も昔は特別なお祝いの席でしか食べられなかったそうです。
可愛いので食べちゃうのはお気の毒ではあるんですが
もう既に美味しくなっちゃったものは仕方が無い。
全うしてあげる為にも美味しく頂いております!

で、捻挫ですか?!?!
転倒はネット感染するんだ…しかも発端は私でした。(^_^;)
私もしょっちゅう転ぶので、そろそろ私にまた戻ってきそうな
予感さえします。
気をつけます~~(とか言って帰りに転んだりして)
猫の目は縦 ヤギの目は横・・・
今日読んだ「酪農カルタ」(←とってもローカル)にありました。
ヤギの黒目は横長なんですよ・・・ 面白いです。

「だれだぁ~ 俺様の橋をガタゴト鳴らすのは・・・」
「一番小さいヤギのガラガラドンです。」
「よぉ~し・・・それならお前から食べてやる~!」(多少違うような・・・)
「三匹のヤギのがらがらどん」 このお話のリズムと言い絵と言い大好きです!!


温泉にどっぷん! ・・・まだまだ先ですネェ~
先にテープを用意しなくちゃ! もう無いんですよ~
体を動かした後に 直ぐに入れる環境って良いですネェ~
私は子どもに会うのが怖くてこの辺の温泉には入れません。

☆ぴよっちょさんへ
捻挫したんですか(>_<) 本当に伝染していますね。
なんだか私 とってもドキドキしています。
ゆぃさんに 戻る?
それはそれで 仲間ハズレな様で悲しい・・・(苦笑)

傷は私は横ですが 毛に埋もれてあまり見えません
よく見ると赤いミミズ状な後があるけど
上手に下っ腹のしわの所を狙って切ってくれたのか
きっとこのまま気にならずに テープのお世話になる事もなく過ごすのだろうな
テープも高いみたいだし 痒かったり 大変そうですね
傷のケアや 腹帯やらの指示って 病院によってなのか随分違いますよね!
私のお世話になった所ではな~~んにも言われなかったから 自分で快適な方法を模索して過ごしました
私は傷が目立ったとしても たいして気にもせずに温泉を楽しんじゃうかも♪
ヤギさんは美味しくいただいてしまう運命なのですね…命に感謝して 「いただきます」
☆みかんさんへ☆
順番からしたら次みかんさんが感染しそうですね!
大丈夫ですよん♪来週あたり捻挫しますよ♪♪
私も感染しないつもりでしたから(^_^;)

★みかんさんへ
三匹のやぎのがらがらどん!
橋を揺らして渡るやぎ達に、橋の下のトロルが脅しをかけるんですよね。
一番大きながらがらどんがトロルをやっつけるシーンは
結構絵的には残酷ですが、子供は好きですよね~♪

温泉は確かに気持ちよいのですが、私の場合も
島が狭いので知り合いに遭遇する率が高いです。(^∇^;)
ただでさえ知り合いと裸で話するって状況が恥ずかしいのに
傷を開けっぴろげに見せるのはちょっとな~って思いますよね。

特に子供たちってその辺容赦ないから・・・(>_<)

ヤギの黒目は横長ですよね!
あれでちゃんと見えてるのか、いつも不思議です。
今度見に行った時はもっとしっかり観察してみようっと♪
★ぴよっちょさんへ(その2)
やっぱり横の傷は目立たないんですよね~。
お肉の流れというか、筋肉の流れに沿って
切るのが一番綺麗に繋がるんでしょうね。

まぁ羨ましくないと言えば嘘になるのですが
今となっては切っちゃった後ですし(笑)
この状態で如何に今後を快適に過ごすか、それだけですね。

温泉でお会いした熟女な皆さまを拝見する限り
あと数年後にはきっとどちらも
それほど目立たなくなる事でしょうっ♪

ヤギちゃんは美味しくなっちゃいますが
そのまさに美味しいところだけを戴いている
私達ってずるいな~って思ったり。(^∇^;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。