--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/12/27

家族ダウン

ダンナが高熱でダウンしました。
ちょっと前から喉が痛いと訴えていたし
喉を見る限り相当腫れているので、「急性咽頭扁桃炎」と判断し
あえて救急外来には連れて行かず
自宅にて漢方(麻黄湯)など投与し様子見しております。
ちなみにこの麻黄湯、一説によるとインフルエンザに処方される
タミフルに匹敵する効果があるとか。

一方、娘は生理2日目。
激しい生理痛に悩まされている様子。
彼女は17歳なんですが、どうもだんだん生理痛が
酷くなっているような印象を受けます。
私も若い時は確かに生理痛がひどかったけど、こんなだったかなー。←既に忘却の彼方
むー。若いといえども子宮内膜炎とかの可能性もあるし
あんまり酷いようなら、かかりつけの女医さんに連れて行こうかな・・・(~_~;)

それぞれを別々の部屋に寝かせ、定期的に訪れては
検温したり体調チェックしたりしています。

はっ?!
これはまるで入院病棟?
さしずめ私のPC前はナースステーション?!

・・・済みません、退屈のあまり
意味不明な事を言ってしまいました。(^∇^;)
ちなみに私自身は、午前中に15kmランのトレーニングをこなすぐらい
ピンシャンしております。

まあ、6月の入院期間は家族にも迷惑を掛けたので
年内にお返しが出来て良かった・・・かな?


ってな訳で今日のオマケ画像は
そろそろ花が咲き出したサトウキビの畑です。
クリックしたら大きな画像になりますのでお楽しみ下さい♪

sugercane.jpg

このススキみたいなのが、サトウキビの花なんですよ。
これが咲き始めると、もうすぐサトウキビは収穫期を迎えます。

sugercane2.jpg

いよいよ本格的な南の島の冬の到来です。寒くないけど。(^∇^;)
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(12) | Trackback(0)
Comment
ゆぃナース(*´艸`)
なんだか病気に無縁そうなご主人ですが、
先日まるごとチキンをご所望されたご主人ですが、
風邪にはかないませんでしたか~。
風邪の特効薬を開発したらノーベル賞だそうですもんね。
娘さんの生理痛も気になります。

看病する人は病気がみんなの病気が治る頃、
気疲れでダウンすることもあるので
ゆぃさんもお体には気をつけてくださいね。

.......ゆぃさんも病気には無縁なイメージではありますが。
偏屈ぴよっちょ☆
へ~そんな漢方薬があるんですかぁ
効きそう!
お正月は元気にみんなで迎えられるといいですね!!

サトウキビってススキみたいなんだぁ
一度その幹をしゃぶってみたい♪

昨日のクリスマスに対する思い
私もご主人と同じ(^O^)/
なんでキリスト信者でもないのにパーティーしてプレゼントって意味わかんない。
けど、子供は友達との関係もあるし(サンタ神話)
夫はやるのが当たり前(-_-メ)
なのでしたがっている状態で…
この浮かれ立った世の中を 
いつかクリスマスを爆破してやろうとひそかに毎年構想を練っていました(-"-)
だったらお釈迦様の誕生日ももっと祝おうよぉ!
ハロウィンなんて訳のわからない行事を日本に定着させるな!!
そんな私も子宮を取っただけで
随分 心がおおらかになりましたぁ♪
病棟の状況はいかがですか?
内科と婦人科患者さんは
そろそろ復活されましたか?

漢方って、長期的に飲まないと効かないものだと思っていましたが、
以前、漢方の取材に行った際、
そうでないものもあると知りました。

漢方薬はいろんなものが素材になっていて、
西洋の薬より、雑学的にも面白いですよね。

私は数日前から歯が原因不明の痛みで…。
前歯のあたりで、虫歯じゃないみたいなんですが、
ときどきズキーンと痛みます。
その痛みがとってもつらい!
いつもの歯医者はもうお休みで、
まだ28日なのでやっている歯医者もあるけど、
歯医者にも結構不信感があるので、
年明けまでなんとかしようと思っています。
ロキソニンはあるんですが、
私にはあんまり効かないみたい。
酒飲みだから?
その後いかがでしょうか?
患者さん間の面会謝絶は取れたでしょうか?(そう言えば 術後は面会謝絶だったなぁ・・・)
きっとニンニク入り丸焼きチキンで病状は軽く済み
ゆぃさんの 看護のおかげで皆さん あっという間に回復しつつあるのではと思っています。

♪ザワワ ザワワ ザワワ~
サトウキビの花って こんなにも線が細かったのですね。
とうもろこしの花を思い浮かべてましたよ。
全然違いました~!!

突然ですが ゆぃさんって お料理上手ですよね~
レパートリーが広そうですが いかがでしょうか?
あれが食べたい!と言えば材料が無くても作ってくれそう。
そんな感じがしちゃいました。
★ミルクさんへ
結局彼は5日間も熱が下がらず
ずっと臥せっておりました。
インフルエンザでは無く、やはり私の見立てどおり
「急性咽頭扁桃炎」の診断が下りました。
抗生剤を処方してもらい、それでもなかなか下がらずに
このままバカになったらどうしようかと悩みましたが
ようやく昨日解熱しました!

これが本当の「鬼の攪乱」ですよね~(>_<)

臥せっている間は心配でしたが
元気になったらなったでいきなり活動的になり
「ああ!早く年末の用意をしなくちゃ!」とウザいです。 (^∇^;)

娘の生理痛は痛み止めを飲ませてあっという間に良くなりました。
痛み止めは我慢しないで飲むべきだと思っているのですが
どうしても娘は我慢しちゃうんですよね~。
★ぴよっちょさんへ
何とかお正月には間に合いそうです!
ようやく昨日、平熱に戻りました。
しかし男の人ってどうしてこうも熱に弱いのか・・・
すっかり痩せて弱気になっていました。

今は快復し、恩を忘れています。ヽ(`Д´)ノ

さとうきび、周りの固いところを削って
真ん中の繊維質の所を齧り取って中の汁を吸うんです。
確かに甘い。甘いのですが
繊維質の部分は食べられないので後でペッとしないといけません。
なおかつ、歯に自信が無いと危ないです~。

「キリストの誕生日を祝うなら、釈迦の誕生日を祝わないとどうする!」
おお~~ここはうちのダンナと意見が一致します!
お釈迦さまの誕生日に甘茶を用意しろと言われます。(^∇^;)
でも確かにその通りだなと思ったり。
もっとこの国は、自分の芯をしっかりと持たないといけないですよね。
こんな事だから諸外国に舐められるんだと思いますっ。

私は子宮取っても偏屈のままだったりして。
★ウグイスキナコさんへ
婦人科病棟は早々に閉鎖されたのですが
内科病棟は昨日まで勤務しておりました。(^∇^;)
いや~まさかここまで長引くとは思わず
正直リアル入院も視野に入れていたので
何とか解熱して良かったです~。

だって看病で年越しなんて嫌じゃないですか。・゚・(ノД`)・゚・。

私漢方にも結構興味がありまして
一般的には「穏やかに効く」イメージがありますが
意外とガツンと強力なモノも多いんですよね!
私が時々服用する「柴胡加竜骨牡蛎湯」も
イライラや不眠に覿面に効く漢方です。
意味無くイライラカリカリする朝に服用していけば
その日の仕事は穏やかに過ごせます。(笑)

で、麻黄湯なんかもその一つで、5-6回飲んで快復しなければ
それ以上は飲んじゃダメって言われてるぐらい強力です。
ちなみに麻黄湯は効きましたよ~!
寒気がピタリと治まり、節々の痛みが止まったそうです。
ただ今回は熱の原因が喉の腫れにあり、ちょっと深刻だったので
抗生剤で叩く事にしました。
年越しだけは避けたかったのです、はい。

歯の痛いのは我慢出来ないですよね!
ロキソニンって、後発医薬品(いわゆるジェネリック)が
ものすごく沢山種類があるんですよ。
で、同じ後発医薬品でも良く効くのと全然効かないのがあります。
少なくとも私は、ケンタン(沢井薬品の後発品)は効くけど
コバロキニン(小林化工の後発品)は効きません~。
同じ含有量のロキソプロフェンナトリウムなのに不思議ですが
自分に合った薬を探すのって難しいですよね。

でも医療オタクの私はそういうのも楽しかったりして♪
★みかんさんへ
お陰様で内科病棟の面会謝絶は
ようやく昨日解除になりました!
え、みかんさん面会謝絶だったんですか!?
私は普通に手術直後でもダンナに会っていたし
別に特に面会謝絶じゃなかったです・・・。

あんなに丸焼き食べたのに、手厚く看病したのに
解熱までに何と5日もかかってしまいました~。(>_<)
熱が出る数日前から喉が痛いとずっと言っていたのに
年末の忙しさにかまけて養生しなかったバチが当たったのでしょう。

あと、ダンナは妙に体脂肪率が低いのですよ。
12%ぐらい。
それは来月のマラソンに向けての調整だったのですが
人間、体脂肪を必要以上に落とすと抵抗力が低下します。
きっと彼は菌に対抗出来ないほど抵抗力が落ちていたはず。

なので!体脂肪が高いのは決して悪い事じゃないんです!
(と体脂肪率が高い言い訳をしてみる)

サトウキビの花はヘタしたらススキよりも
頼りない感じですよね。
確かにとうもろこしの方が立派です。
でもざわわ・ざわわと葉が擦れる音を聞くのは
なかなかのヒーリングになりますよ~♪

おお!もしかしてみかんさん、
結構昔のブログ記事も読み直して下さっていますか?
嬉しい~~ありがとうございます!
お料理は好きなんですよ。食べる事が大好きなので。
でもこの島では食べたい物があまりにも売ってないし
食べに行っても無かったりするので
「それなら自分で作っちゃえ!」とばかりに日夜挑戦中です。
この島に来てから料理の腕は格段に上達しました♪(^o^)丿
今年は
遠く離れた南の島に友達ができました。
ゆぃさんに知り合えてほんとによかったです。
筋腫のことについて、いろいろと話しできたこともそうですが、
ランニングに関しても、と~っても感謝してます。

ハーフしか走れないと思い込んでいた私の背中を
ポンと押してフルマラソンに挑戦する勇気をくれたのはゆぃさんです。
ゆぃさんが長い距離をすごく楽しそうに走ってるので、
ついついつられて走った感じです。

あ、いやまだフル走ってません。(*ノω<*)
来年は完走報告できるといいな。
いいや、絶対報告しますね。

今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
★ミルクさんへ(その2)
とんでもございません!
私こそとっても感謝です。
4月のメインレースのリタイヤ後、手術の時期を悩んでいた私の
背中をポンと押してくれたんですから。
実際は手術を決めた後ではあったのですが
3ヶ月早く手術を終えたミルクさんの
その後の復活劇は大いに励みになりましたもん!!

何度も書きましたが、走る人の筋腫手術体験記は
ミルクさんしか見つけられませんでした。
それだけに、どれだけ心の支えになった事か。
感謝・感謝です。

ランニングはきっと来年はミルクさんに
あっさりと超えられると思います。
というか私が勧めた皆さんは、どんどん私を踏み台にして
ものすごいステップアップを遂げるというジンクスがあるんですよ!
サブスリーランナーも国際女子ランナーも輩出しております。
みんな私が「大丈夫、○○さんなら出来る!」と
太鼓判を押した人ばかり。

で、私は置いていかれるんですけどね。(^∇^;)
それでも嬉しいです!
ぜひミルクさんもそんな1人になって下さい。
来年、期待してますよ~~♪
こちらこそよろしくですっ。
ご主人によろしく~
旦那さまと意見が合いそうで嬉しいですぅ(^^♪
こんな意見を言っても相手してくれる人は皆無でした。
すごく嬉しい♪チュッ(*^。^*)…失礼。
セイントお兄さん ってマンガが気になります。
来年は買おう!

そうそう!ミルクさんもゆぃさんもマラソンしてると言うので
私もどれほど安心したか!
「筋腫 バドミントン」 では検索出なかったけれど
何かの拍子でミルクさんの所に行きついて
術後も走れるんだ!って。
私も来年はバドミントン 意欲的に頑張っちゃおう!
けど捻挫したせいか…膝も痛い…老人か(-_-;)
★ぴよっちょさんへ(その2)
ダンナに早速伝えたところ
「おお!同志が居たか!素晴らしい~」と
喜んでおります。
彼は小学生の頃より京都・大覚寺に修行に行き
ある意味バリバリの仏教徒(真言宗大覚寺派)なので
大変苦々しくクリスマスやハロウィンを見ております。
でも丸鶏は嬉々として食べますが。(^∇^;)

「聖☆おにいさん」!!!!
あれ面白いですよね~~。
といっても私も立ち読み程度ですが。
あの視点がたまらないです♪

運動していて筋腫の手術したって方の体験記、
すっごく少なく無かったですか?
探して探して探しまくってようやくたどり着いたのが
ミルクさんの所でした。
私より3ヶ月前の手術だったので、経過が良くわかって
何より読みやすいブログだったし助かりましたよね~。
ある意味私達は“ミルクチルドレン”ですよね(笑)

でも私も術後体が動くのが嬉しいあまりに
トレーニングのし過ぎで・・・腰が痛い…後期高齢者かΣ( ̄ロ ̄lll)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。