--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/20

バンクーバー旅行記・チープなB級グルメ編

さて、旅行といえば、お楽しみは食べる事ですよね!
ましてや海外旅行となれば普段は食べられないようなゴージャスな料理を
太っ腹で頼むというのは定番かもしれません。

でも幸か不幸か同行の娘は高校生。洋食系がダイスキな今どきの子ではあるけど、
未成年を連れて美味しいお酒と共に味わう立派なレストランには行きにくい。(残念!)
なので思い切って、私がワーキングホリディ滞在中に食べていた普通の食べ物を一緒に
楽しむって感じでいきました!

ところで今回の宿泊は、何ともリッチなフェアモント・バンクーバー。
ここは素晴らしく立派なホテルでして、客室の窓から空港がまるっと見えます!
もちろん空港に直結なので、とっても便利。
朝食付きだったので、毎朝がっつりと戴いてから出発しておりました。
ブッフェ形式なので好きなものを戴けるのも魅力だし、パンの種類も豊富?。
中でも二人のお気に入りだったのは「エッグ・べネディクト」!
半分に切ったイングリッシュマフィンにハムとポーチドエッグ、オランデーズソースがかかった
まさにホテル・ブレックファストって感じでした。

エッグベネディクト


これを一個食べるだけでも結構お腹に溜まるのに、その上欲張ってヨーグルトやら
全粒粉のパンやらサラダやらも沢山食べるので、毎朝お腹一杯でした。(笑)
コーヒーもたっぷり飲めるよう、各テーブルに小ぶりのポットごと置かれます。
コーヒーの苦手な娘には、これまたたっぷりのオレンジジュースを戴きました。

ホテルの窓はすぐ空港


ホテルの部屋からの眺め。
窓辺で裸でいたら飛行機の乗客に見られそうな至近距離。(笑)

で、お昼が過ぎてもお腹が空かないので、よく変な時間に適当な場所に入って食べていました。

ここはそんな場所のひとつ。
キツラノにウィンドショッピングに行った時入ったクレープ屋さんです。
キツラノというのは日本で言えば・・・青山とか渋谷とか?(ちょっとイメージ貧困)
本当に個性的なショップが立ち並ぶ、地元御用達のトレンディな通りになっています。
ショッピング大好きな娘と端から端まで歩いて、さすがにお腹が空いた時に目に留まりました。

img_1040561_40117845_4.jpg

甘くないクレープの種類がたくさんあって、私はその中でお店の人お勧めの
ナスとハムが入ったチーズのクレープを。

なすとハムのsavoryクレープ

娘は野菜たっぷりのホットサンドを戴きました。

ホット野菜サンド

食べかけ画像で失礼。
どちらもとっても美味しかったです!

キツラノの端っこの方まで来た時、

safeway外観


スーパーマーケットの「safeway」を発見!!!!
おおぉ。これまた懐かしい!
何てこと無いスーパーマーケットだし、ハワイなどにもあるらしいですが
当時の私の自炊生活を随分助けてくれた恩は忘れられません。
ついふらふらと入ってしまいました。

safewayの中

safewayのパン売り場

なんといっても主婦にはたまらない空間ですよね!
パンだけでも凄い種類だし、生鮮食品も山積みで面白いです。
お土産をこういうところで買うのも楽しいかもしれないですよ。
ちなみに私はここでお土産を買い漁り、SAFEWAY CARDまで作っちゃいました。(汗)
「旅行者だから」って断ったのですが「ずっと使えるから!」って押し切られまして・・・
いいや、次回来た時に使おうっと♪

地元民の御用達と言えば、点在するショッピングモールも見逃せません。
昔は誰かに車を出してもらうかバスを駆使して出かけるしかなかったのですが
今は便利なスカイトレインがあります。
オークリッジ41stにあるオークリッジセンターも懐かしいですが、メトロタウンの
ショッピングモールはBC州最大だそうですからぜひ行ってみなくては!
ちょうど雨の日だったので、うってつけのお出かけになりました。
でも・・・正直迷子になりました。ホント広過ぎでした。
疲れ果ててフードコートにたどり着き、適当に小腹を満たそうとしたところ
 
フードコート

さすがに移民の国!美味しそうなエスニック料理のお店がたくさんあります。
ここで美味しいチャイニーズ風ゴハンにありつきました。

フードコートごはん・エビ

エビの揚げたのとインゲンと牛肉を炒めたものが、タイ米の上にどっさり。
これで7ドル弱は安いと思います。味も本格的!

putineプーティーン


調子に乗って「プーティーン」まで頼んじゃった。
これはカナダのケベック辺りが発祥の、ポテトフライにカードチーズとグレイビーソースを
たっぷりかけたもの。
見た目よりは薄味で、さほどこってりしていない・・・かな?
ちなみに娘はべトナミーズ・ヌードルを食べていました。
フードコートとあなどるなかれ。意外と本格的なお味でしたよ!
きっと移民で来た人たちが働いているからなんでしょうね。


ところで中華料理といえば、リッチモンド地区も外せませんね!
アバディーンセンターの中のDim Sum(飲茶)に良く連れてってもらったな?と
これまた懐かしく思いつつ
日曜日の遅いお昼に出かけてきました!

飲茶

ここまで来ると、広東語が飛び交いアジアな顔立ちの人々が増え、
バンクーバーに居るというよりは香港にいる気分になれます。
一つの国で何ヶ国分も美味しい、それがバンクーバーの良いところ!



ここからはお酒の話です。
今回、お酒を飲むのは基本的にホテルの客室の中だけにしておきました。
オリンピック時期でただでさえ酔っ払いさんが街中を徘徊しているし、
ホテルはダウンタウンからちょっと離れているので、千鳥足だとちょっとマズイ。(苦笑)
幸い空港の中に11時までやっているリカーショップがあったので、
専らそこで購入していました。
カナダは基本的に飲酒には厳しい国ですもんね。

カナダビール

これらはローカルビールです。
私が一番好きなのはモルソンカナディアンとコカニー!
カナダのビールは余り癖がなく、かといってアメリカのビールのように薄味ではなくて
程よい苦味とホップが効いています。

ビールとビーフジャーキー

一日の終わりにおつまみと一緒に一杯!
く?、最高!!
ホテルの溺れそうなほどに大きな浴槽に浸かった後の晩酌は、その日の疲れを癒してくれて
また翌日の観光に向けての元気をくれました。

miss vickies


最後にオマケとして紹介するのは、私の大好きな「Miss Vickie’s」のポテトチップスです!
どういう訳か日本では買えないこのチップスに当時はまりまくった私。
これに限らずカナダにはしっかりした味付けのスナックが多くて、病み付きになりがちです。
今回の旅で再燃してしまいました。あぁまた食べたい?。

というわけで、決して高価じゃないけど美味しい、庶民的な食べ物を紹介しました。

食べ物はいつも懐かしい思い出と共に有る、と思いませんか?
人が一番保守的である部分が食に対する想いである以上、
食べ物にまつわる旅の思い出は、決して色褪せずに記憶の中にあるはずです。
今回そういった意味でも、私にとっては想い出の糸をたぐる
素敵な旅行になりました!
スポンサーサイト
旅行 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
おいすぃすぉ~♪
私って貧乏症だし小市民だから
高級料理よりフードコートの方がいい(^^ゞ
気軽に美味しく♪
クレープって日本だとクルクルっと巻いたのがお手軽に食べれっるけど
ナスが入ったクレープなんて初めて聞いた!
何でも巻いたら美味しい物だもんね♪
エッグ・べネディクト(スラスラっと言えない(^^ゞ)美味しそう!
ビールも美味しそう!!

は~ご馳走様でした\(~o~)/
★ぴよっちょさんへ
いえいえ私こそが貧乏性&小市民なので
こういう感じのゴハンが大好きなんです、実は。
気軽に美味しくって一番大事ですよね~♪

このお店にはすごく沢山の種類の
甘くないクレープがあって、余りにも迷ったので
店員さんに「一番のお勧めを!」ってお願いしたのが
ナスの入ったクレープでした。
おいしかったです!!!\(^o^)/

エッグ・ベネディクトもイングリッシュマフィンさえ
手に入ったら意外と手軽に作れそうなので
出来れば作りたいもんです!
ビールも美味しかったですよー。

家に帰ってきてからレシート計算して←すごい主婦っぽい
食事代がホントにかかっていないのを確認して
二度美味しかった私はホントに貧乏性ですっv-9
お腹がすいた
ちょうど小腹のすく時間なのに、(夜中)
いけないものを見てしまいました。。。。。
スーパーっていいなぁ。
ご当地食材とかお菓子とか見飽きないですよね。
パッケージ見てるだけでも楽しいです。
おなかすいた~。
★ミルクさんへ
夜中に見ちゃうとマズイ画像ばっかりですよね~
私も自分でたまにMiss Vickiesのポテチ画像見ては
「ああぁぁあ食べたい!」と悶絶しています。(苦笑)

海外旅行に限らず、国内旅行でも
私は絶対スーパーに寄りたいタイプでして。
ご当地ものを観るのが心から好きなんですよね~v-9
共感してもらえてとっても嬉しいですっ♪

すっかり海外旅行づいた私は
7月のゴールドコーストマラソンに
行っちゃおうか?!と密かに画策中・・・(小声)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。