2011/01/31

移ろい行く街並み、そして

昨日は久々に例の温泉に車を停めて
そこから保良を目指す3時間LSDと洒落込みました。

…洒落込むと言うには
あまりに寒く強風でしたが
それ故に終わった後の温泉は格別でした。

ちなみに去年までの3時間走よりも若干距離が延ばせて
「もしかして私早くなってる?!ウフウフウフ♪」などと
怪しい微笑を浮かべたらダンナに気持ち悪がられました。

ところで。

走りながら気付いたのですが
「あれ?ここにあったヤギ小屋は?」
「あ、あそこの教会が取り壊されて新しくなってる・・・」
「ここにあった味わい深い家は何処へ?」

沿道にあった、馴染み深い風景だったはずの建物が
しばらく来ない間にいつの間にか随分様変わりしていて
何だかすごく寂しい気持ちになりました。

ここはトライアスロンのランの本コースでもあります。
私の中でいつも思い出深かった風景が変わっていくのは
何だか辛いです。

私も、私の気持ちも何も変わっていないのに
周りの風景が移ろうように、周りの気持ちも
こうやって変わっていくものなんでしょうかね…

などと柄にもなくおセンチな事を書いてみる(笑)


さて今日のオマケ画像は
我が家の庭に咲いた桜です。

CA331798.jpg

これは数日前に撮ったのですが
今はもっと満開ですっ♪
うちのムスメにも桜が咲くと良いなぁ?
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
桜~
おはようございます。
そちらでは もう桜の季節なんですね。
娘さんにも 桜が満開で咲くと良いですね~
・・・そっか 娘さんとの生活も後2ヶ月ですね。

景色。
変わる時はホンの数時間でも変わっていますよね。
先日 隣のおじさんがアクセルとブレーキ踏み間違えて
車庫に激突!
仕事が終わって帰って来ると車庫が無くなってました・・・
内容は違いすぎましたが 思い入れのある建物が無くなっていると 
とっても淋しいです。

タイムが縮まったわけではありませんがエクササイズのおかげで
サイズダウン。 嬉しいです。(ほんの少しですが・・・)
★くらげさんへ
沖縄にはソメイヨシノは咲きません。
キンモクセイと一緒で、ここでは咲かないみたい。

こちらで桜と呼んでいるのは
「カンヒザクラ」と呼ばれるちょっと種類の違うものです。
通常は濃いピンクで、梅か桃の花みたいなんですが
うちの庭のは幾分薄めのピンクなので
遠目からは十分桜として楽しめます。
この桜の良い所は、多少の風でも散らないところ♪

しかしその車庫激突はなかなかスゴイ!
朝はあったのに、帰ってきたら忽然と消えてるってのは
ちょっとびっくりですよね。

おお、サイズダウン!!
なんて素敵な響き。
私も動きますが、その分以上に食べるので
イマイチ体型が・・・わはははは(笑って誤魔化す)
こんにちは
もう、桜が満開なんですね。
娘さんも、満開になりますように。

大山は、まだ、1m以上の大雪に埋まっています。
たぶん、5月の連休まで、山頂は白いでしょうね。

そんな、大雪の中に、車のキーを落としてしまい、
大山から自宅(兵庫県)まで、タクシーでご帰宅。

タクシー代、4万円なり。(;一_一)
★Qの母さんへ
沖縄の桜は1月に咲くのですが
ヒカンザクラ、もしくはカンヒザクラと言って
ソメイヨシノとは趣が違います。
もう10年以上ソメイヨシノを見ていない私にとって
望郷の想いと共に懐かしい花です。v-13

先日、皆生トライアスロンの事を人前で話す機会があったのですが
あの暑い大会でも、大山は涼しかったのを
昨日の事のように思い出しました。

でもそのタクシー代は痛いv-11
私なら一晩かけても雪かきして探し出す…かな?

管理者のみに表示