2012/04/29

いろんな意味で仕切り直し。

というわけで、ようやくブログを更新する気になりました。←ヲイ

4月15日に開催された第28回全日本トライアスロン宮古島大会は
とりあえず無事に完走できましたが、個人的には
大変不本意な結果に終わりました。

まず、調整不足。
大会の一週間前に原因不明の嘔吐下痢に見舞われ
それが十分に回復しないまま迎えた当日は
やはりバイク初盤から暑さのための熱中症気味になってしまい
毎度の課題である脱水症状が随分早い段階から出てしまったのが
悔やんでも悔やみきれない課題です。

何故かというと

今回の大会の目標が

“すべての応援に、笑顔で応える” だったんです…

タイム云々とかではなく
自分で課したこの目標を守りきれなかった自分が不甲斐ない。


きついのは自分だけじゃない。
同じように出場している選手も、
応援してくれる沿道の皆さんも、
一年かけて準備して下さる事務局やボランティアの皆さんも、
どれだけの想いを胸に、あの日を迎えているか。

それがわかっていながら、自分の事にしか気持ちが向かなかった自分が情けない。


なので仕切り直します。

来年こそは

すべての応援に、“もっと”笑顔で応えられるように。

CA3K0084.jpg
スポンサーサイト
トライアスロン | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
全ての人に笑顔で応える!
いい課題ですね♪
僕も見習わなくっちゃ!\(^o^)/
★高木クンへ
しかし何やらカッコいいハンドルネームだねe-349

今回、声援にはちゃんと声出して応えて
「ありがとう!」って言うのがあんまり出来てなかった。
片手を上げて無言で応えるのが精一杯のシーンもあり
後で応援の人から「キツそうだったね」って言われたよ。

それが、やっぱり不本意だったねぇe-350

だから来年は頑張るよ!
タイムは遅くてもいいから、全身でレースを楽しんでいる感を出せるようにしないとねe-271
満足なレースって
なかなか難しいよね。なにかしらハプニングが
あったりね。応援に笑顔で応えるのも気持ちは
わかりすぎるくらいわかるわ~。
ワタシはレース中、数あるオールスポーツの
カメラマンがいたら笑顔で手を振る!余裕があったら
腹を引っ込める!と思ってたのにひとつも笑顔に
なれなかったし、腹もどっぷり出てましたぁ~^^;
★桂ちゃんへ
そうなのよね~。
大満足に終わったレースってあんまりないや。
こんなに長くやってても、片手に余るかも。
食べ物が美味しかったとかアフターレースが楽しかったとかは多いけど(^_^;)

ああっ!私もカメラマンの前でお腹を引っ込めたり
女優ばりの笑顔で写ろうと思っていたのを
たった今思い出しましたっv-11

遅すぎるv-13

管理者のみに表示