2012/11/05

こちらこそ、ありがとう。

もう先月の話ですが(;´∀`)
今年も光の村トライアスロン卒業旅行のお手伝いに行って来ました。
お声がかかる限り続けようと決めて早14年。
お陰様で今年も無事、バイクパートの伴走を務めることが出来ました。

自身のストロングマン出場より一回多いこのボランティアは
今年はかつてないほど聞き分けが良くて素敵な生徒さん達に恵まれ
私としては随分楽に伴走させていただいたのですが

その分、色々なことを思い出しました。

自分が最初にお手伝いをした年は、当時の校長先生のご厚意で
車に私のムスメを乗せていただき、ずっと一緒に回らせていただいて
本当に安心し感謝したこと。
でもその反面、ボランティアの慰労会に主催者の許可を頂いた上で
ムスメを連れて行ったにも関わらず
宮古島の面識のない“来賓”の一人に
「こんな席に子供を連れてくるなんて非常識だ!」と言われ
そのまま踵を返して帰宅したこと。

まだまだ子連れ女性トライアスリートに対する偏見と無理解が
幅を利かせていた時代でした。

あれから14年。(←キミマロか

ムスメは生徒さん達の年齢を超えました。
ご父兄も、私より年下の方々が多くなり
当時生徒に同伴していた先生方は教頭先生や校長先生に昇格なさっていました。

それでも

やっぱり

生徒さんは毎年、ボランティアの私達に
新たな感動を与えてくれます。

私達は、ただ
生徒さん達と引率してきた先生方、そして親御さんの
6年間の軌跡の最後の最後を先導するだけです。

10時間弱のバイクパートですが
それは6年間のうちの、たったの10時間。

その一番凝縮された時間を共有できるのは、本当に有り難い体験です。

今年も無事に努められて、良かった。

hikari.jpg

そして今日は

letters.jpg


彼らからのお礼状も届きました。

バイクが終わった後「ありがとうございました!いっしょにしゃしんをとりましょう」と
私の手を取って写真に収まってくれた、彼らの笑顏がまた鮮やかに蘇ります。

こちらこそ、ありがとう。



スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
何度見てもいい写真ですね!
ってか、すでに懐かしい(笑)
★ろみっちへ
でしょー、いい顔してるよねみんな。
ホントもう2週間前だもんな~。
また来年も楽しみにしていようっと!
ろみっちも来年は体調万全でお願いしますよ~v-7
No title
すご~くいいお礼状だね。それぞれの絵も素敵。
なんかジーンときちゃう。
けど最初はいろいろあったのね。もう14年なんだぁ。
私たちももうそのぐらいになるかな←カップルかいっv-8
来年もがんばってねe-343
★桂ちゃんへ
そうそう、色々あったのよ~!
でも今では良い思い出…(*゚∀゚)

確かに桂ちゃんとのお付き合いもそれぐらい…それ以上になるね!
うちの旦那より長いですから(ΦωΦ)フフフ…
もちろん桂ちゃん達とは順風満帆だったけど、
取り巻く周りでは色んな事があったよねー!
うちらは歴史を紡いでるよv-9

来年もまた頑張ります~♪
ご父兄がどんどん年下になっていくのがちと凹むけどv-13

管理者のみに表示