--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2017/04/19

毎年、この時期になると思い出すこと

とうとう大会まで後4日に迫りました。
この時期はとにかく休養を優先し
自分の身体の疲労抜きに専念しています。

なので、少しだけヒマが出来る分
色々な焦りや、身体の緩みによる痛みに対する不安感も出てきます

はい、何年やっても慣れません。
何故かと言うと毎年私はギリギリ完走レベルな選手。
今回は怪我もしちゃった分、心配がないと言えば嘘になります。

そんなこの時期、毎年決まってすることがありましてですね~

自分のブログの過去記事を読み返すこと
沿道に増えてきた応援幕を眺めることです。

そもそもこのブログは8年ぐらい前に
手術をしてから付け始めたものでした。
貧血がひどくなり、それまで連続完走していた大会を
10回目にしてリタイヤしてしまい、手術を決意。
術後の経過を別のブログに綴っていたのを
いつまでも術後とか言ってらんないな、と思って引っ越したのが始まりでした。

トライアスロンを続けたい。
どれだけ鈍足でも良い、
続けられる限り、現役の人でいたい。


それが最初からの私の一貫した想い、なはず。

でも日々の生活の中で
やっぱり欲も出たり、若い人たちと比べたり
そして勝手に一人で落ち込んだりモヤモヤしたり、
そんな凡人の私がもがいているのは

今年だけじゃない、と再認識するのに
自分のブログの読み返しは最適です。

毎年進歩しない自分に苦笑しながらも
「うん、やっぱり今年も
例年通りじゃん!いい感じに仕上がってる!」
と思えます。

そして通勤や買い物の時に
片っ端から応援幕を見まくります。

そこに込められた家族や友人達の想い、
そしてその選手自身の想いに心を寄せて

涙ぐむのです。←キモいオバサン


全てに感謝。
またこの舞台に立てることに感謝。

12986951_1372370319455039_6741543210587401159_n.jpg

さ~~!!

今年も、あのまばゆいゴールゲートを

皆を引き連れて、ゴージャスにくぐるよ!!!

スポンサーサイト
トライアスロン | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。