2009/09/02

飲酒夫人

のっけから昼ドラのような変なタイトルをつけてしまいました。(^∇^;)

というわけで、お酒大好きです。
果物アレルギーも辛いですが、もし今後万が一アルコールアレルギーになったら
世を儚んでその辺の崖から身を投げるかもしれません。

入院中は何が辛かったって、お酒が一滴も飲めなかった事でしたね。
「退院したら祝杯を上げて良いですよ」の主治医の言葉に
涙が出るほど喜び、「そ・そんなに感激する人ははじめて見ました」と
ちょっと引かれる位でした。

もう少し控えれば体重減もたやすいだろうに、と思いつつ
仕事や家事が終わった後の一杯には
一日の疲れが一気に氷解するような幸福を感じるので
おいそれとは止められません?。

若いうちはそれこそ浴びるように呑んでおりましたが
今は毎晩の晩酌は欠かさない代わりに
酔うと眠くなり11時過ぎには寝てしまいます。
家呑みが好きなせいもありますが
何かすごく年寄りちっくです。(~_~;)

その代わり翌日には持ち越さず、すっきり早起きです。
深酒が出来ない体になっております。
自制が効くというよりは、その前に眠くなっちゃうだけの事。
やっぱり年寄りちっくですね。(>_<)

ビール・日本酒・ウィスキー・泡盛・・・ 一通り何でも飲みますが
最近はワインが好きです。
お高いワインは美味しくて当たり前なので、この頃は専ら
この島でも買えるぐらいの廉価ワインを勘で選び
美味しいのに当たるとものすごく幸せになれる、というゲームを楽しんでおります。

残念ながら外れてしまったワインはお料理に使います。
こないだは外した白ワインで、もらい物の梨をコンポートにしました。
こうすると果物アレルギーでも食べる事が出来るので一挙両得です!

今探しているのは、美味しくて体にいい酸化防止剤不使用の
有機ワインの辛口・・・ ( ̄m ̄*)


さて、今日のオマケ画像は今朝の通勤途中。
にわか雨が降った後、海にかかった珍しい二重の虹です。

CA331046.jpg

余りの美しさに、車を停めて激写しました!
写真に写しきれなかったのですが、虹の端っこから端っこまで海の上で
何だか本当に幻想的でした!朝から良い物見たので、おすそ分けですっ♪
スポンサーサイト
独り言 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
たわしコロッケ
あれはインパクトありました~。
ドラマ嫌いと言いつつ、
「真珠夫人」はしっかり観ましたよ。
あのドラマはポリシーがあって、
ドラマとして楽しめました♪

私もワインは銘柄はあまり決めてません。
でも赤ならシラーとか濃いブドウ系が好きです。
ゆぃさんもシラー好きですよね♪
唇はワインレッドになってしまうので、
オシャレではないですけどー。

美味!というワインをリピしても、
次はあまり美味しくないということも。
お酒って、すごく体調に左右されると思うんです。
だから、美味しいお酒を飲むために
私はずーっと健康でいたいです!!

W虹、美しいですね。
初夏の頃、結構こちらも虹が出たのですが、
最近はめっきり見ません。
★ウグイスキナコさんへ
学生の頃教科書に載っていた作家だったはずなのに
こんな「真珠夫人」や「貞操問答」なんて
昼ドラ格好の題材になる小説を書いていたのか菊池寛!って
それも衝撃だったドラマでしたね~。(^∇^;)
たわしコロッケ・・・
あれは脚色でしょうが、夢に見るほど強烈でした。

ワインは赤でも白でも辛口が好きですv-9
でも酸味はあんまり得意じゃないので
おのずとフルボティのモノを探しています。
「スパイスのような芳香と幾重にも連なる深みが云々」っていうのは
恥ずかしくて語れませんが。(^∇^;)

要は自分の口に合うか合わないか、ですよね。
そしてその時に食べている料理や体調で大きく左右されるのが
また面白いところ。
でもいつも美味しく味わう為には健康である事は欠かせませんよね!\(^o^)/

二重の虹、1人で見るのが勿体無いぐらい綺麗でした。
端っこから端っこまで鮮明で、とことこと上っていけそうなぐらいでした。
そう言えばこの島は、今年の夏は随分と
虹がかかる機会が多かったように思います。

管理者のみに表示