--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/09/20

いつもの遊び

というわけで連休初日ですが
いつもの遊びに出かけました。

LSDです。いひひひ。

今日の気温は31℃、湿度85%。
気温が1℃下がり、湿度が10%近く下がるだけで
こんなに走りやすいとは!

CA331092.jpg

今日はこの島の東海岸沿いの道をひた走りました。
三角形をしているこの島は、場所によって長い砂浜がある所と
このように切り立った崖が連なる所があるのです。

CA331089.jpg

・・・すごい崖です。
上からへっぴり腰で下を覗くとこんな感じ。

CA331091.jpg

ひえ??。

CA331090.jpg

でも下にあるのは、水をたたえた井戸です。
昔の人はこんなに切り立った崖を降りて、水を汲みにいっていたそうです。

私達も先人の苦労を偲ぶべく、降りてみました!

CA331093.jpg

すごい足場でした・・・。
思わぬトレイルランになりましたが、膝はガクガク。(^∇^;)

CA331096.jpg

折り返しはビーチと湧き水で出来たプールが併設されている景勝地。
ここのプールがとっても冷たいので、とぷんと頭まで浸かって体を冷してから折り返し
20kmランを楽しみました?\(^o^)/
スポンサーサイト
島の暮らし | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
湿度85%って~。
それでもムシムシしてそうですが、
ゆぃさんの文章を読むと、
なんだか爽やかです!!

崖って、のぞきこむと吸い込まれそうで、
ちょっと怖いですよね。

シルバーウィークは台風は
大人しいみたいですね♪
★ウグイスキナコさんへ
もう体がすっかり高温多湿に馴れきっているせいか
湿度が70%を下回ると「すっごく乾燥している!」と思ってしまいます。
冬に本土出張などに行くと、いきなり唇がガサガサになり
肌がえらい事になってしまうんですよ~。(^∇^;)

なので昨日は85%でも充分爽やかな気がしました!

ちょうど例の漫画家さんの事故の事もあり
いつもにも増して、崖っぷちが怖かったです。
この崖はまるで「火曜サスペンス」のお決まりの崖のよう・・・
柵も何も無い上、周りに全く人気が無いので
万一滑落しても何日も発見されず白骨化しそうなところが
また恐怖を誘います。v-11

シルバーウイークに限らず、本来この時期は
台風が週末ごとにやってくるのがこの島なんですが
ここまで台風が全然やってこないと却って不気味です。
それだけ温暖化が進んでいるって事なんでしょうか?
●んちゃんの作家ですね!
あのあたりの山は断崖絶壁が多いのです。
事故のあった山も仕事先の近くなので、ショックでした。

31℃85%は決して好環境ではないですよ~。
私はそちらで走ったら20分できっとバテバテ脱水です。

ちなみに私も9/20は草木湖一周(私は半周)マラソンに出走しました。
26.1℃ 40.0%でした。
汗は流れるほどはかかなかったけれど、
終わった後、腕や顔がシオをふいてました。
汗かいてもすぐ乾燥してシオになるんでしょうね。

高低差150mのアップダウンが楽しかったです。
高低差好きみたいです。
トレイルランもやりたいな~と思いました。
★ミルクさんへ
きっと近くだろうから、聞いてみたいとは思ってました!
TVで見るだけでも凄い断崖絶壁ですもんね・・・。
こちらの崖でさえ足がすくむのに。

今年の夏は平均気温33℃・湿度96%で走っていたので
やっぱり比較対照すると随分楽になりましたよ~。
暑いレースは得意ですが、その分きっと寒いレースはダメなはず。
本土の冬のマラソンは凍えて走れないと思います。v-11

草木湖半周マラソン、お疲れさまでした!
うわ~素敵なコンディションでしたねぇ♪
その温度と湿度は、こちらの12月ぐらいの感じです。
いや・・・湿度はもう少しこちらの方が高いかも。(^∇^;)

私も平坦なコースよりは高低差がある方が好きです。
沖縄のマラソンは高低差のあるものが多いので楽しいですよ!
トレイルランも沖縄北部で盛んだと聞きました。

トレイルランは時々トレーニングに取り入れると
足腰の鍛錬になっていいそうですよ。v-9

管理者のみに表示
« 自宅待機 | HOME | 貧乏性 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。